神戸学院大学 大学案内2018
52/172

経営学科自分に役立つ知識を効果的に学べる3つのコースを用意経営・商学コース会計コース経営情報科学コース経営学科では一人ひとりが興味のある学びの分野を選択できるように、2年次から「経営・商学」「会計」「経営情報科学」の3つのコースを設けています。いずれのコースも、それぞれの分野の担当教員の指導を受けてじっくり専門の学びを追究できることはもちろん、他コースの科目も自由に選択することが可能。個人の興味に応じて、体系的に学びを組み立てられます。神戸親和女子大学や甲南女子大学の学生とともに、合同ゼミ「ミライの輪」を結成。地域の活性化をめざしてさまざまな問題解決にチャレンジしています。例えば兵庫県丹波市山南町では、久下自治振興会と連携して学生カフェ「KUGE Cafe」を開催。地元の野菜を使って昼食を作るなど地域の方との交流を深めながら、学生視点から考えた地域活性化のためのいろいろなアイデアを提案しました。1年次生が全員履修するゼミ形式の授業「入門演習」では、「リサーチ&プレゼン大会」を開催しています。各ゼミを4つの班に分け、それぞれが自分たちで考えたテーマについて4週間にわたってリサーチを行い、それをまとめてプレゼンテーションを実施。評価も学生たち自身で行い、それぞれのゼミの中で最優秀班を決定しています。ビジネスの動向を読み解く知識を修得。ヒト・モノ・カネ・情報を組み合わせるマネジメントを学び、さまざまな企業や自治体などで生かせる能力を身につけます。若い世代が防災アプリをダウンロードするきっかけをつくるために、辻ゼミ生と神戸市中央区が連携して「KOBEまちの安全・安心アプリ~かもめんnavi~」内に新コンテンツを開設。「この店、行っとコウベ」と名付けられたコンテンツから、若い世代の目線で見つけたおしゃれな店を発信しています。ピックアップしたお店には学生自身が取材を行い、紹介文を作成。自分たちの行動で神戸の街と人を支える貴重な機会となりました。学問の探究に1年次生が挑戦 !「リサーチ&プレゼン大会」神戸市中央区の「かもめんnavi」に、新コンテンツを開設地域活性化をめざして他大学の学生とともに取り組む「ミライの輪」を結成企業の利益と財務状態をまとめた財務会計、内部管理のための管理会計、税金計算を行う税務会計をバランス良く学び、公認会計士や税理士をめざします。情報収集・分析に欠かせないICT(情報通信技術)のスキルを修得。経営管理や経営戦略に向けて、さまざまなデータを分析する情報処理能力を養います。経営学部 経営学科UNIQUE051

元のページ  ../index.html#52

このブックを見る