神戸学院大学 大学案内2018
145/172

自分の将来の夢を描き、自分の力で実現する。大学入学前の皆さんにとっては、まだ少しイメージしにくいことかもしれません。そこでこのページでは、自分のめざす進路を実現した神戸学院大学の先輩たちに、将来をどのように考えたか、就職活動をどう進めていったかを振り返ってもらいました。先輩たちのリアルなメッセージをヒントに、卒業後の自分を想像してみてください。情熱を持って成長し続けられる環境に惹かれて証券会社を志望しました。中でも株、投資信託、保険、リゾート施設、老人保健施設など幅広く紹介することで、お客さまの人生に寄り添えることに魅力を感じ、野村證券を第一志望にしました。就活塾で面接やグループディスカッション、SPIなどの対策を徹底的にサポートしてもらいました。模擬面接官に「いいたいことが抽象的すぎて伝わってこない」などの指摘を受け、本番は具体的に伝わるよう意識して臨むことができました。また、課外講座で行政書士など難関資格の取得にも挑戦し、学ぶ楽しさを知りました。神戸学院大学は、意欲ある学生を徹底的にサポートしてくれる環境があるので大きく成長できると思います。野村證券㈱ 内定意欲ある学生を徹底的にサポートしてくれる環境がありました営業 法学部 法律学科 4年次生 金岡 悠人 (愛媛・県立伊予高校出身)業界説明会には毎回参加し、少しでも興味のある企業の説明会にはすべて参加しました。お客さまの人生を支えられる保険業界に魅力を覚え、中でも人間性を大切にする印象が強かった明治安田生命を志望しました。就職活動をはじめた頃は、授業のある日は必ずキャリアセンターに通っていました。就職活動は準備次第だと就活塾の先生から教えていただき、選考当日までにできることはすべてやり遂げました。おかげで自己PRや志望動機も落ち着いて話すことができ、良い結果に結びついたと思います。私は神戸学院大学で、自ら動いてみるという行動学習の大切さを学びました。教職員の方々はフレンドリーで質問や相談もしやすく、学ぶための環境が整っていると思います。明治安田生命保険相互会社 内定就職活動は準備が大切。選考当日までにすべて整え理想を現実にしました営業 経営学部 経営学科 4年次生 小林 光 (兵庫・姫路市立飾磨高校出身)栄養学部の実習を通して検査業務の重要性を感じ、臨床検査技師をめざすようになりました。兵庫県は高度医療をはじめ、幅広い医療を展開しており、臨床検査技師としてより良い技術を身につけることができると考え、第一志望に考えました。模擬面接で受けた助言をもとに、自分自身の大学生活がいかに充実しているかを伝え、私という人間を全面的にアピールして内定を獲得。人の役に立てるよう、常に患者さんの立場になって考えられる医療従事者になりたいと思います。また、大学生活で経験したボランティア活動などを通して「何事もやってみる」という姿勢が身につきました。実習にも積極的に取り組み、専門性はもちろん医療人として大切な人間性も磨けたと思います。兵庫県庁 内定何にでも積極的に挑戦し、医療人に大切な人間性を磨けたことが内定のカギに臨床検査技師 栄養学部 栄養学科 4年次生 飛田 晴香 (島根・県立出雲高校出身)就職活動時はキャリアセンターの方に本当にお世話になりました。私はエントリーシートに書く自己PRや志望動機の文章に自信が持てなかったので、職員の方に添削していただき、書き直してはまた持ち込み、指摘を受けてまた書き直しての繰り返し。毎日のように通っていたのでキャリアセンターの方に嫌われないか心配になったくらいでした(笑)。でもそうやって文章の推敲を重ねたことで、私は自分自身を前より深く理解し、面接時にもまとまった考えを話せるようになっていきました。春からは兵庫六甲農業協同組合の一員として地域の方を支える業務に就きますが、このような自分に合った仕事に出合えたのは、大学の熱意あるサポートのおかげだと思います。兵庫六甲農業協同組合 内定キャリアセンターに通い続けた日々がぶれない自分をつくってくれました総合職 経営学部 経営学科 4年次生 渋谷 央 (岡山・県立津山東高校出身)144

元のページ  ../index.html#145

このブックを見る