神戸学院大学 大学案内2018
112/172

学生の証言総合リハビリテーション学部01050607040809社会リハビリテーション学科 1年次生 北村 ひなの(高知・高知学芸高校出身)医療リハビリテーション学科理学療法学専攻※ 3年次生 丹羽 瑛里子(岐阜・県立岐阜北高校出身)作業療法学科 1年次生 堀本 和希(兵庫・須磨学園高校出身)医療リハビリテーション学科 作業療法学専攻※ 4年次生 小林 祐実(福井・県立高志高校出身)※2015年度入学生より作業療法学科に改組。※2015年度入学生より理学療法学科に改組。※2015年度入学生より理学療法学科に改組。作業療法学科 2年次生 宮本 光歩(京都・京都女子高校出身)ボランティアを経験して、児童福祉の夢に近づけました!学部で紹介してもらい、子どもとかかわるボランティアに奮闘中! 実体験を通じてあれこれ感じながら、将来の自分を考えています。質問・疑問に対していつもウェルカムな先生たち!教科書でわからないことを先生に聞きにいくと、実践しながら教えてくださいます。これを動画で撮らせてもらうと、復習もしやすい!医療リハビリテーション学科理学療法学専攻※ 3年次生 田邊 裕之(山口・県立山口高校出身)チームでの実験によって、団結力が磨ける実習や実験が豊富。チームで実験・発表を行うたびに、お互いの知識を深められ、チーム力とレポートの精度が高まります。理学療法学科 1年次生 釘宮 紬里(大阪・上宮高校出身)将来に役立つ資格がダブル取得できます!理学療法学科では、理学療法士と健康運動実践指導者のダブル資格取得がめざせ、進路が広がります。私もぜひ挑戦したいです!作業療法士の先生の体験談に興味が尽きません福祉のプロの方に向けたプレゼンにドキドキ!作業療法士の先生の授業はいつも新鮮。「実際のリハビリではこんなことが…」など体験談から学べるので、どんどん興味がわきます。福祉用具について調査し、バリアフリー展で発表。現場の看護師や介護士の方の前で話すのは緊張しましたが、自信がつきました。本学科は、最新設備が整っています。「生理学実習」で自分の心電図や脳内の酸素量を測定。患者さんの気持ちも理解できました。0203社会リハビリテーション学科 2年次生 内海 敬子(兵庫・県立姫路東高校出身)社会リハビリテーション学科 3年次生 宇野 裕基(大阪・府立槻の木高校出身)介護老人保健施設を見学し、触れ合う楽しさを実体験3日間の「体験実習」で介護老人保健施設を見学。入所者の方と接して、介護の難しさや触れ合う楽しさを身をもって知りました。「ソーシャルワーク演習」では、事例を題材にどんな生活支援が必要かを討論します。自分の意見をしっかり伝える力も身につきます。理論的に説明する力が確実に身につきます最新設備を使って、自分のカラダをいろいろ測定総合リハビリテ ここが  学生&教員  111

元のページ  ../index.html#112

このブックを見る