神戸学院大学 大学案内2018
106/172

総合リハビリテーション学部 理学療法学科生活への復帰をサポートする運動療法のプロフェッショナルを育成理学療法士は、「座る」「立つ」「歩く」などの基本動作に障がいのある方に、運動機能や生活機能の回復を促すリハビリテーションを行うプロフェッショナル。医療施設や障がい者施設などでの活躍だけでなく、健常者の健康管理やスポーツ選手を対象とした分野にもニーズが拡大しています。本学科では、理学療法の現場や研究領域で活躍する教員を揃え、少人数制の綿密な指導体制を確保し、最先端の専門知識を学べる万全の環境を用意しています。さらに設備面ではリハビリテーション専用の実習室や演習室を設け、人体のしくみや動き、状態などを測定・分析する最先端の設備・機器を設置。これに加え、学外の臨床実習による実践的教育も充実させています。この環境を存分に生かし、将来社会で即戦力として活躍できる能力を養成します。4年間の学びのステップ保健医療福祉とリハビリテーションの理念専門入門分野人体の構造と機能および心身の発達疾病と障害の成り立ちおよび回復過程の促進必修必修必修選択必修専門基礎分野●理学療法学 入門演習●心理学●生物●化学●物理学●解剖学Ⅰ●コミュニ ケーション論●解剖学Ⅱ●運動学Ⅰ●生理学●解剖学実習●人間発達学●運動学Ⅱ●生理学実習●脳神経科学●運動学実習●臨床心理学●内科学Ⅰ●整形外科学Ⅰ●精神医学Ⅰ●病理学●発達障害学●運動障害学●内科学Ⅱ●整形外科学Ⅱ●精神医学Ⅱ●臨床神経学Ⅰ・Ⅱ●救急医学 ●医療安全管理論●リハビリ テーション医学●薬理学●ターミナルケア論●総合リハビリ テーション論●医療福祉 連携論1年次2年次3年次4年次疾病の成り立ちと治療方法を医学的・科学的に理解します理学療法の専門知識を深め、問題解決能力を高めます理学療法学の基礎と人間性・チームワークを学びます第1セメスター第2セメスター第3セメスター第4セメスター第5セメスター第6セメスター第7セメスター第8セメスター臨床実習を通して、系統的・総合的な理学療法を修得します死と向き合う人の心理について学ぶ授業。終末期における患者や家族と適切なコミュニケーションを取る技術を身につけます。105

元のページ  ../index.html#106

このブックを見る