県立広島大学 大学案内2019
87/92

201620171.9%20.5%37.4%86.3%2.1%0.5%4.7%27.9%6.8%7.4%0.0%3.8%20.8%52.8%19.8%0.9%平均値4.2万円(無回答除く)43.2%55.8%年間を通して恒常的に授業期間中のみ時期を問わず臨時的に長期休暇中のみ無回答6.3%現在居住地文化系サークルに加入2万円未満2万円以上4万円未満4万円以上6万円未満6万円以上8万円未満8万円以上無回答1.1%無回答自宅下宿又は一人暮らし体育系サークルに加入複数のサークルに加入今はしていない加入したことがない無回答(下宿または1人暮らしのみ)充実した学修、生活環境私は言語聴覚士になりたいと思い、この大学に進学しました。現在は大学から徒歩約10分の所にあるアパートで一人暮らしをしています。このキャンパスの大きな魅力は学修環境とキャンパス周辺の生活環境が充実していることです。自習室は朝早くから夜遅くまで利用可能で、夜遅くまで勉強をすることができます。学年が上がるにつれグループでの授業も増えてくるため、チーム医療で必要となってくる協調性も自然と身につきます。さらに、地域のボランティアや講演会、資格養成講座(要約筆記等)の案内も豊富で、自分にあった学修ができます。生活環境についても自宅から徒歩5~10分圏内にドラッグストア、コンビニエンスストア等生活に欠かせない施設がほぼすべてそろっているため、快適な生活を送ることができます。このような学修、生活環境ともに充実している三原キャンパスであなたも充実した日々を送ってみませんか。王 理沙さん三原キャンパスコミュニケーション障害学科 3年広島なぎさ高等学校出身大学を通じて新たなチャレンジを私は作業療法士になるため県立広島大学に入学しました。三原キャンパスは学生数が少ないため集中して講義に臨むことができます。また、先輩や他学科の人ともサークル活動や講義を通して交流することができるため、様々な場所でチーム医療について学ぶ機会があります。大学祭での催しや、さつき祭り・やっさ祭りなどの地域行事にボランティアとして参加するなど、地域の方と触れ合う機会が多いです。大学を通じて海外留学・研修や様々なイベントに参加することができ、地域から海外までと幅広く交流する機会が設けられています。大学ならではのチャンスを活かし、新しい経験や楽しい大学生活を三原で送ってみませんか。安本 拓哉さん三原キャンパス作業療法学科 2年岡山県立津山高等学校出身

元のページ  ../index.html#87

このブックを見る