県立広島大学 大学案内2019
62/92

児童・家庭福祉論担当:西村いづみ [1年後期]子どもの育ち・子育てに関する問題の理解と的確な対応には、社会情勢との関係を考慮することが不可欠です。本科目では、現代における子どもや家族の生活実態とこれを取り巻く社会を、統計や報道資料等を用いながら学修します。そして、子どもの最善の利益を守るため、福祉専門職が行う相談援助活動にて必要となる法制度を学びます。

元のページ  ../index.html#62

このブックを見る