県立広島大学 大学案内2018
56/92

2年次から4年次にかけ、大学内、大学外施設での、研究成果を専門学会で発表する学生もいます。コミュニケーション及び摂食嚥下機能と、その障害について深く学びたい人コミュニケーション障害学とその基盤となる学問分野を理解し、諸問題に柔軟に対応するための基礎学力と主体的に学ぼうとする姿勢を持つ人コミュニケーション障害・摂食嚥下障害のある人を理解し、保健・医療・福祉の向上に貢献する熱意のある人自分も相手も大切にして、おたがいに理解するための努力をしながら、協力していくことができる人

元のページ  ../index.html#56

このブックを見る