県立広島大学 大学案内2019
49/92

理学療法学科2929一年を終えて本学科は、学科内の先輩後輩の繋がりだけでなく、他学科や先生方とも繋がりが強いことが魅力です。そのため多方面からの意見を聞くことができ、充実した学生生活を送ることが出来ます。また1年次から各学科から1~2名集まったグループ学修があり、一つの問題に対して自分で考え意見を交換できる環境が整っています。自分になかった新しい考え方なども得ることができ、日々新しいことでいっぱいです。一年生での経験を二年生から始まる臨床実習で生かしていきたいと思っています。ぜひ、本学で夢実現のために共に学びませんか。村川 友香さん理学療法学科 2年香川県立高松商業高等学校出身新しい世界を日々発見できる大学本学科の魅力は、多面的に学ぶ専門科目やチーム医療に特化した他学科との合同講義を通して毎日新たな発見や刺激を得ること、そして自分の視野を大きく広げることができるということです。先輩後輩の強い繋がりが不安なく楽しい学生生活を支えてくれて、同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨しあう環境で充実した日々を過ごせます。また学業だけでなく、サークル活動や地域活動に積極的に参加することで豊かな人間性や多様な価値観を持つことも出来ます。ぜひ充実した本学で共に学び、夢を実現させましょう。根木 郁弥さん理学療法学科 3年広島県立尾道北高等学校出身臨床につながる県大での4年間私は現在、県立広島病院に理学療法士として勤務しています。急性期の総合病院であり、様々な疾患の方を担当させて頂いています。県立広島大学では、熱心な先生方による充実した講義や実技演習などを通して、理学療法士に必要な基礎知識から臨床応用可能な実践的な技術まで学習することが出来ます。幅広い知識と判断力が求められる日々の診療に4年間の経験が活きていることを感じます。今後も大学で学んだことを糧として成長していきたいと考えています。将来、県立広島大学で学んだ皆さんと一緒に臨床の場に立てる日を楽しみにしています。藤井 奈美さん保健福祉学部理学療法学科平成28年度卒業県立広島病院リハビリテーション科10087.7

元のページ  ../index.html#49

このブックを見る