県立広島大学 大学案内2019
45/92

看護学科2929◎保健師免許取得後、申請により取得可能な資格・免許・養護教諭二種免許状(必要な科目の単位取得が条件)・第一種衛生管理者関連分野の大学院および助産学専攻科への進学 など29県立広島大学での生活看護学科は60人と少人数でみんなと「おはよう」や「また明日ね」と声をかけ合うことができます。1年次では地域のボランティアやお祭りに参加するので、学科の仲間と楽しく地域の方とも交流することができます。演習のグループや講義のグループワークを通して多くの仲間と話し合うことができるので、自然と困ったときには助け合える良い人間関係を築くことができます。日常生活援助方法論ではナース服を着て基礎的な看護の技術やコミュニケーションを学びます。1年次から臨地実習があるので看護師になるイメージや目標をもって学んでいます。山本 麻由さん看護学科 2年兵庫県立東播磨高等学校出身今の自分と向き合える1年次の内は基礎科目を学修し、実技もすぐに始まるので学修のモチベーションが上がり楽しく学ぶことができます。女子学生の人数が多く不安に感じるかもしれませんが、すぐに打ち解けることができます。2年次になると看護の各分野の学修が始まり、ここでどの分野に興味があって何が好きなのか今の自分を見つめ直すことができます。また学生1人1人に担当の先生がついて下さるので、何か疑問に思うこと不安に思うことはすぐに解決することができます。楽しく、でもしっかりと知識が身につき、とても良い環境で学修できます。小出  翔さん看護学科 3年広島県立呉三津田高等学校出身住民に寄り添う保健師を目指して私は、地元である安芸高田市に就職し、保健師として働いています。現在は主に母子保健を担当し、赤ちゃん訪問や乳幼児健診などに携わっています。保健師課程では、講義や実習を通して、地域診断から住民の健康課題を考え、解決するための支援方法について学ぶことができ、現在の業務で役立っています。また、少人数で学べるため、先生方の温かなサポートと、共に保健師を目指す友人との交流が大きな励みになりました。これからも大学で学んだことを活かし、住民の方々に寄り添った支援を行える保健師を目指します。柳川 美夏さん保健福祉学部看護学科平成28年度卒業安芸高田市役所福祉保健部健康長寿課96.385.6疫学老年医学生命倫理医療安全学小児科学リハビリテーション医学ヘルスアセスメント英語表現Ⅳ保健医療福祉行政論老年看護方法論精神看護方法論災害看護公衆衛生看護活動論Ⅲ在宅看護論公衆衛生看護活動論Ⅱ小児看護方法論家族看護論母性看護方法論医療福祉システム論中枢神経機能学国際保健福祉活動論看護管理論成人看護方法論英語Ⅳ公衆衛生看護活動論Ⅰ精神看護学概論母性看護学概論小児看護学概論慢性期看護論看護研究の基礎96.889.5

元のページ  ../index.html#45

このブックを見る