県立広島大学 大学案内2019
36/92

植物栄養学担当:増田 泰三 [2年後期]食料生産に関わる植物栄養や肥料について、新しい知見も加えて解説します。また、必須栄養素などの欠乏や過剰に関して画像も見て学びます。さらに、メディアで話題になる食料・資源・エネルギー・環境に関わる課題には、立場の異なる見解を紹介します。自分の考えをしっかりと論述できるようになることを目指して、期待しています。生体機構学担当:阿部 靖之 [2年前期]哺乳動物の体は、様々な器官、それを構成する組織および細胞によって成り立ち、相互作用しながら機能しています。これらの構造の知識が、生命活動を維持・調節する生理的機能を理解する上で必要です。本講義では、各器官の構造を肉眼的・組織学的に解説し、医療やバイオテクノロジーに応用しうる基本的知識の習得を目的としています。地学生態学

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る