県立広島大学 大学案内2018
25/92

28自分のやりたいことを学べる! 県立広島大学の経営学科では、簿記や情報などのスキルが身につくだけでなく、経営戦略マーケティング、会計ファイナンス、公共経営の3つの分野を幅広く学ぶことができます。私は将来、学んだことを生かして、地域に貢献できるような仕事に就きたいと思い、多様な科目を学ぶことができ、多くの知識を得られる経営学科を選びました。まだ将来の目標が決まっていなくても、この学科でたくさんのことを学べばきっと見つかるはずです!清田 真奈さん経営学科 2年新田高等学校(愛媛県)出身経営の現場を学べる!経営情報学部の講義の中に「経営学特別講義」というものがあります。この講義では、地元の様々な金融機関・企業の方々に講師としてご講義いただき、経営の「現場を知る」ことができます。このように、企業の方から直接お話を伺うことができる機会が多くあるというのは、この大学の魅力の一つだと思います。経営について学術的な知識を学ぶだけでなく、実際の経営を知ることができるというのが経営学科の特長だと思います。宮下 拳一さん経営学科 3年広島県立呉宮原高等学校出身社会でも活きる大学での学び私は現在、広島県庁に勤務し、人事課で職員の給与に関する事務に携わっています。在学中はまちづくりについて研究し、フィールドワークを通して現場感覚をもつことの重要性を学びました。また、ゼミの活動の一環として行政や観光関係の方のお話を伺うことも多く、卒業後の進路を考えるうえでも貴重な機会に恵まれました。今後どのような部署に配属されたとしても、大学で学んだ現場感覚は県民目線を忘れず仕事をするうえで必要不可欠です。今後も大学での経験を活かし、日々仕事に邁進していきたいと思います。中野 優子さん経営情報学部経営学科平成27年度卒業広島県庁(総務局人事課)

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る