県立広島大学 大学案内2019
20/92

臨床医学担当:北台 靖彦 [2年前期]医学的知識を増やすことは、管理栄養士にとって大変重要です。医学系の授業として、病理解剖学I(医学概論、解剖学)、病理解剖学II(病理学総論、各論)、病理解剖学実験、臨床医学に編成しました。診断から治療に至るまでの過程を、ケーススタディ方式で一緒に考えていきましょう。(写真は研究室で顕微鏡を使用し、病理診断している学生たち)担当:栢下 淳 [2年前期]「食べすぎ」、「バランスのよい栄養」は、何を基準に考えればよいでしょうか。エビデンス(証拠)ベースで考える必要があります。最新のエビデンスを集めて作成される食事摂取基準を基に、栄養指導能力を育成する実習です。相手の食事内容を聞き取り、分析し、個別指導を行います。また、全員のデータを集計し、栄養摂取上の問題点が抽出し、改善方法を検討します。臨床医学栄養教育論実習★スポーツ環境科学教育社会学

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る