清泉女子大学 大学案内2018
43/84

入学後に学科のオリエンテーション合宿があり、すぐに友達ができました。先輩方や先生方も参加されるので、親睦を深めることができます。宗教の分野ではキリスト教の音楽を研究。東洋史の分野では、インドネシアにあったアチェ王国の歴史や文化、宗教について調べました。宗教の演習ではイタリア人司祭マテオ・リッチを中心に、中国に伝わったキリスト教を研究。東洋史では中国の碑文の読解に取り組みました。東洋史を専攻することに決め、東アジアの文化史を研究。卒業論文では、唐代三夷教がどのように伝わり衰退していったかを考察しました。どの授業も興味深く、知的好奇心が生まれます。清泉で身につけた学ぶ心を大切にしていきたいです鈴木 杏菜さん2017年3月 文化史学科 卒業私立 大妻多摩高等学校 出身文化史学科の魅力は、哲学、思想、宗教、美術、歴史と、さまざまな選択肢から専攻分野を選ぶことができる点です。1年次の「文化史学序説」と「基礎演習」では、各分野を専門とする先生が順番に授業をしてくださるので、自分が興味を持てることを見つけることができます。どの分野も興味深く、絞り切れなかったので、2、3年次は東洋史と宗教の2つを専攻しました。そのため発表やレポート提出で忙しかったのですが、スケジュールを管理する習慣ができ、人前で話す力や資料をまとめる力もついたと思います。また、学業以外で力を入れたのは、清泉祭実行委員会の活動です。私はチャリティーバザーを運営する福祉局に所属。協賛品を企業に依頼することもあり、社会人としてのマナーを学ぶことができました。バザーの成功を同期と一緒に喜び合ったのも大切な思い出です。私は、清泉で学ぶ楽しさを知るとともに、学ぶ方法も身につけることができたので、これからも知的好奇心を持ち続けて成長したいと思います。高校生へのメッセージ学びのストーリー1年次2年次大学生活は挑戦の連続です。初めてのことにも数多く遭遇しますが、どうか恐れずに一歩を踏み出してみてください。結果のよしあしに関わらず、その一歩があなたを成長させてくれます。いろいろなことに興味をもって学び、多くの経験を積んで、新しい自分とたくさん出会ってください。はじめての海外旅行はチェコへ。チェスキー・クルムロフ城の塔からの眺めは絶景。初めての清泉祭!清泉祭実行委員会福祉局の同期メンバーとともに。優しい藤本先生。ゼミナールで大変お世話になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。卒業論文のために読解した碑文。漢文は苦手だったので先生に何度も教えていただきました。3年次4年次私の4年間文化史学科文学部42

元のページ  ../index.html#43

このブックを見る