清泉女子大学 大学案内2018
37/84

地球市民学科らしい活動をしたいと思い、飢餓の現状を知るためのイベント、ハンガーバンケット〈飢餓の宴〉の企画・運営スタッフになりました。「地域研究Ⅲ」の授業では、日本の文化について英語で学ぶことができ、留学やフィールドワークで海外に行ったときに役立ちました。夏休みの1カ月間、フィリピンへ短期留学。後期は韓国に半年間留学。3年次は海外でグローバルな視野を身につけることができた1年でした。卒業報告書はセブ島英語留学の現状について。教職課程も履修したので、フィリピンと教育という、4年間の学びを活かしたテーマを選びました。フィールドワークや留学を経験し積極的な行動力とグローバルな視野が身につきました星 美紀さん2017年3月 地球市民学科 卒業私立 仙台白百合学園高等学校 出身フィールドワークという地球市民学科ならではの学習スタイルに興味をもった私にとって、実際に現地に足を運び、体験しながら学ぶフィールドワークは、アクティブな私の性格にもぴったりでした。特に印象に残っているのは、2年次のフィールドワークで訪れたフィリピンです。巨大台風の被害を受けたレイテ島では、悲しい現実の中、笑顔と明るさで困難を乗り越えようとする人々の姿に感動。帰国後も仲間とともに支援金を募り、レイテ島も再訪して交流を深めました。また、3年次には清泉の協定校である韓国の梨花女子大学校に留学。韓国のトップレベルの学生らに刺激を受けながら、日々勉強に励みました。世界50カ国からの留学生らとともに留学生活を送ったことで、視野も広がったと思います。卒業後は旅行会社で働くことが決まっています。清泉で培ったグローバルな視野を活かし、お客さまの感動体験のお手伝いをして、争いのない世界の実現に貢献したいと思います。高校生へのメッセージ学びのストーリー1年次2年次清泉女子大学は、先生方が常に身近で学生を支えてくださるので、自分の学びたいことをとことん突きつめることができます。ともに学び、助け合い、さまざまな感情をぶつけられる友人とも出会えます。少しでも興味を持ったことがあったら、自分なりに行動してみてください。きっと素敵な出会いがあると思います。セブ島英語留学で台湾人、韓国人、日本人の友人らと記念撮影。親身になって卒業報告書を一緒に考えてくださった、ゼミの大野先生とともに。留学先の韓国で、K-Popのコンサートに。フィンランドやアメリカの友人と一緒に楽しみました。ハンガーバンケットでは、メンバーと共に飢餓について考えるイベントを開催しました。3年次4年次私の4年間地球市民学科文学部36

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る