清泉女子大学 大学案内2018
27/84

学びのポイント◆学びの領域 中学校・高等学校教諭一種[英語] 中学校・高等学校教諭一種[宗教] (他学科の科目を修得することで取得できます。) 司書教諭 司書 学芸員 日本語教員◆取得可能な免許・資格 ネイティヴスピーカーを中心とした 講師陣による少人数授業習熟度に合わせた、少人数のクラス編成(15~25名程度)で、全学年ともネイティヴスピーカーを中心とした講師陣が、英語で表現するために大切な4技能(読む、書く、聞く、話す)を段階的に伸ばしていきます。実践的な授業を通して、生きた英語力を習得します。 一人ひとりの目標に合わせて カリキュラムを構成幅広い専門科目(英米文学・文化、翻訳・通訳、英語教育、英語学、異文化間コミュニケーション、演劇など)から、1つの分野を集中的に学ぶことも、複数の分野をリンクさせて研究することもでき、一人ひとりが自分の目標に合わせた体系的なカリキュラムを構成し、学ぶことができます。 海外留学をしても 4年間で卒業が可能留学は半年~1年の間で滞在期間を選択でき、留学先で取得した単位は、30単位まで本学卒業単位として認められますので、海外留学をしても4年間で卒業することができます。また、春と夏に開催される海外語学研修には在学中いつでも参加可能です。詳しくはp.51をCheck![演劇を通じてコミュニケーション力をUP!]フリンジ・フェスティヴァル毎年12月に行われ、2017年で13回目を迎えます。1年次必修科目「Performance Workshop」、上級年次選択科目の「演劇基礎演習」「演劇演習」を履修する学生たちが一堂に会して、オリジナルのスキットや英語劇、音楽劇の舞台発表を行います。演劇を通じて、発音や発声法、表現力など、生きた英語力を身につけます。[英語でプレゼンテーションに挑戦!]プレゼンテーション・ジュビリー1月に行われる、2年次必修科目「Public Speaking」の履修学生によるプレゼンテーションの祭典です。クラスごとに3名の代表者を選出し、それぞれ趣向を凝らした英語のスピーチを発表します。事前準備から発表までクラス一丸となって取り組み、英語で人に伝える喜びを感じると共に、他のクラスの発表を見ることで、さまざまなプレゼンテーションの技法を学びます。[学会誌INITIATIVEを発行]英語英文学会英語英文学科に所属する専任教員と学生全員を会員とし、相互の親睦を図る機関です。新入生ガイダンス、清泉祭、講演会などの企画や運営を行っています。また学会の1年間の活動報告や優秀論文、先生方へのインタビューを掲載する学会誌INITIATIVEを発行しています。英語の魅力を掘り下げ、実践的かつ自発的な活動をしています。英語英文学科文学部12326異文化間コミュニケーション演劇・パフォーマンス児童文学英語教育学英米文学英語学翻訳表現する力プレゼン力ReadingListeningWritingSpeaking

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る