法政大学 大学・入試案内2017
89/248

臨床心理学科 3年東京都私立宝仙学園高等学校出身神田 瞳臨床の現場見学や日常で感じた多くの疑問を、先生や先輩たちに自由にぶつけて語り合っています。現代福祉学部 FACULTY OF SOCIAL POLICY AND ADMINISTRATION人の「こころ」を理解し、援助する方法を学ぶ自己を知り他者とのコミュニケーション能力を伸ばす臨床心理学は、心の動きを解明する心理学から一歩踏み込み、問題を抱える心に変化を起こすための具体的な援助方法を修得する学問です。臨床心理学科では、伝統的な臨床心理学を学ぶとともに、「社会福祉」「コミュニティづくり」の知識も身に付けることで、幅広い視野と問題解決能力を備えた人材育成を目指します。本学科では、臨床場面に限らず、日常生活にも役立つ知識・技術の修得に主眼を置いています。教授陣にはカウンセリング、心理査定、コミュニティ心理学、内観療法、精神分析などさまざまな領域の専門家がそろっており、理論と実践を兼ね備えた講義を通じて臨床心理学を基礎から幅広く学んでいきます。臨床心理士やカウンセラーといった専門家を目指すだけの学問ではなく、自己の心と向き合い、他者とのコミュニケーション能力を伸ばせる学びでもあります。臨床心理学科入学定員:84人DEPARTMENT OF CLINICAL PSYCHOLOGY現代社会の問題を、背景にある心理的問題から解き明かす執筆中の論文をめぐり、学生と教員との活発な議論が始まった今、一人の学生が発表の場に立ち、自身の研究テーマについて軌道修正すべきかどうかの岐路に立たされている。久保田ゼミは、「いじめ」などの現代社会の問題を心理学的背景から探り、その解決となる心理療法の手法を研究するゼミだ。発表者である4年生と久保田教授の熱い議論を、3年生たちは真剣に聞き入っている。「でも先生、有能感タイプと愛着スタイルの相関性は先行研究にもあるんです」と学生。「しかし実際の調査では、その相関性が薄いという結果が出ていない?」と教授。「自尊型と仮想型には優位な人数の偏りが見られたのですが、確かに全能型と萎縮型は偏りがなくて。ここで行き詰まっているんです」と学生。しばしの沈黙の後、教授はこう述べた。「じゃあ、その先行研究を疑ってみて、むしろ覆す仮説を立ててみたらどう?」。あ!という驚きが学生たちの顔に広がった。先行の学説に縛られる必要はない。学問は自由で生きているということを、その場にいた全員が再認識した瞬間だ。久保田教授はこう語る。「機械的、理論的に理解しきれないのが人の心なのです」。学生を臨床の場にも連れて行くという久保田ゼミ。現場での経験も重ねながら、さまざまな角度から人を見る自由な視野を養えることが、このゼミの魅力なのだと感じた。久保田 幹子 教授ゼミテーマ森田療法の臨床的研究認定心理士資格の取得が可能です。学部の上には(財)日本臨床心理士資格認定協会の第一種指定大学院である、人間社会研究科臨床心理学専攻を設置。学部と大学院の一貫教育の中で高度な専門教育を受けることが可能です。修了すると臨床心理士の受験資格が得られます。大学院本専攻での臨床心理士合格率は国内トップクラスを誇ります。認定心理士の資格取得/大学院(臨床心理士資格取得)への道臨床心理実習の充実を図っています。例えば、教育相談センターや病院などの臨床心理現場見学、内観療法やエンカウンターグループなどの臨床心理研修、さらに学校や不登校児キャンプなどの臨床心理フィールド実習を用意。経験的理解が、将来を考える際に役立ちます。実践感覚を磨く臨床心理実習実ゼ況ミ!ナール国家資格(公認心理師)の受験資格に対応するカリキュラムを準備中です。

元のページ 

page 89

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です