法政大学 大学・入試案内2017
87/248

現代福祉学部長岩崎 晋也誰もが心豊かに暮らせる「well-being」の実現を目指して未来に向けて、日本の社会が抱える課題や人間の心の問題を理解し、持続可能な社会を実現していくために、現代福祉学部では「福祉」「心理」「地域」の3つの側面からアプローチできる教育と研究の場を用意しています。さまざまな課題を抱える現代社会においては、福祉を特定の人の問題として捉えるのではなく、“すべての人間の幸福なくらし(well-being)の実現”と捉えることが求められています。そうした現代の福祉のあり方を学ぶためには、生活問題に取り組む社会福祉にとどまらず、こころの問題に取り組む臨床心理、地域創成の問題に取り組む地域づくりを包括的に学ぶことが必要なのです。本学部では、これら3領域を包括的に学ぶことができる講座、多彩な実習や国内外の研修など充実した体験型学習により実践力も高めます。http://www.hosei.ac.jp/gendaifukushi/学部についての詳細はこちらオムロン㈱、㈱ベネッセスタイルケア、東日本電信電話㈱(NTT東日本)、ユニ・チャーム㈱、ANAエアポートサービス㈱、日本生命保険(相)、東日本旅客鉄道㈱(JR東日本)、㈱みずほ銀行、㈱ツクイ、大和ハウス工業㈱、㈱ニチイ学館、マルハニチロ㈱、積水ハウス㈱、オリックス㈱、大塚製薬㈱、日本銀行、㈱三井住友銀行、キユーピー㈱、日本赤十字社、日本電気㈱(NEC)、(福)品川区社会福祉協議会、野村證券㈱、㈱そごう・西武、あいおいニッセイ同和損害保険㈱、明治安田生命保険(相)、(福)中央共同募金会、JTBグループ、㈱ミリアルリゾートホテルズ、ソニーミュージックグループ、東京学芸大学大学院、北里大学大学院、法政大学大学院 ほか卒業後の進路 (2016年3月卒業生) 教育 2.8%サービス 14.4%情報・通信 3.9%医療・福祉 13.9%公務 8.3%その他業種 1.1%大学院等進学 8.9%建設 1.7%製造 8.9%卸・小売 14.4%金融・保険 15.0%運輸・不動産・公益 3.9%マスコミ 2.8%1年次は基礎演習、2年次からは専門演習が必修(福祉コミュニティ学科の専門演習は選択科目)となっています。10~20人の徹底した少人数教育により、きめ細かい指導を実現。専門演習では3年間同じ教員・仲間と議論を重ねることで、思考力や発表力、コミュニケーション力を高めます。4年間を通じて全員がゼミに所属夏休み中に実施される海外研修の渡航先は、共生社会の先進国であるスウェーデンをはじめとした欧州で、社会福祉・地域づくり・臨床心理の学びに関わる組織を訪れ、海外の実情を学びます。学部独自の海外研修各分野の第一線に携わる教員がそろっています。福祉コミュニティ学科には、各自の研究フィールドにつながる実社会と密接なつながりのある教員が多く、理論を裏付ける現場体験の機会が得られます。また、臨床心理学科では臨床心理士や精神科医など専門家から指導が受けられ、実践力を磨きます。各分野の最前線を学べる教授陣学部の特色INFO○社会福祉士 (受験資格/福祉コミュニティ学科)○精神保健福祉士 (受験資格/福祉コミュニティ学科)○スクール(学校)ソーシャルワーカー (福祉コミュニティ学科)○中学校教諭一種 社会(福祉コミュニティ学科)○高等学校教諭一種 福祉(福祉コミュニティ学科) 公民(臨床心理学科)○認定心理士(臨床心理学科)○社会福祉主事(任用資格)取得できる資格○臨床心理士○公認心理師(準備中)目指せる資格※P.160~の資格紹介と併せてご覧ください。※選抜試験あり

元のページ 

page 87

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です