法政大学 大学・入試案内2017
175/248

*1 2015年5月1日現在 *2 「法政大学学生生活実態調査報告書2015」より抜粋 ※ 通学時間、家賃、住まいの各割合は、小数点第2位以下を四捨五入しています。自宅外 24.7%自宅 74.8%不明 0.5%住まい*2男女比*1不明 0.5%1時間30分~2時間未満24.7%30分~1時間未満12.7%2時間以上14.4%30分未満22.2%1時間~1時間30分未満25.5%通学時間*2私が所属するLibertyerは、部員各々がやりたいことを提案する自由なサークルです。写真は星空観望会「DecemberSky」を実施したときの一枚です。サークルLibertyerに所属しています小金井キャンパスの食堂は、学生の憩いの場。私もよく友達と一緒に勉強をしています。小金井の女子はみんなとても仲がいいんですよ。小金井の女子はみんな仲良しです理工学部 創生科学科 4年 大内 佳菜 北海道網走南ヶ丘高等学校出身理系学生が学ぶ小金井キャンパスには研究施設が多く、学内はきれいに整備されています。夜は幻想的な雰囲気になる、中庭が私のお気に入り。キャンパスは都会の喧騒を離れたのどかな街の中にあるので、落ち着いて勉学に励むことができます。明るく活発な学生が多く、数少ない女子学生同士のつながりがとても強いのも特徴です。私は大学から一人暮らしを始め、アルバイトもいろいろと経験し、今まで知らなかった世界を見ることができました。また、長期休暇を利用して、アメリカに1カ月間短期留学するなど、自分が学びたいと思ったことを深く、幅広く学べるのが大学ならではの魅力です。大学3年生からは自主マスコミ講座に通い始め、同じ夢を持つ者同士で励まし合え、また卒業された方々のサポートのおかげで、テレビ局に就職が決まりました。一人暮らしやアルバイトを経験し、新しい世界が見えてきました。法大生の1日1時限2時限3時限4時限5時限6時限7時限montuewedthufrisat教職実践演習(中・高校)環境歴史論研究室研究室研究室研究室研究室計算科学・自然創生体育実技Ⅳゼミ研究室研究室1週間のスケジュールある1日の過ごし方最寄駅のJR中央線東小金井駅からは徒歩15分程度。周辺は閑静な住宅街で、一人暮らしをするには快適な環境です。周辺地域の家賃は4.5~7万円程度が多く、キャンパス付近にアパートを借りて自転車で通学する学生もいます。キャンパスデータ男性81.7%(3,157人)女性18.3%(706人)9:30~11:00起床・朝食・通学11:00~12:40授業12:40~13:30昼食13:30~18:00友人と卒業研究おしゃべり等18:30~23:00卒業研究等18:00~18:30夕食23:00~25:00帰宅・フリータイム25:00就寝6~8万円未満42.9%4~6万円未満36.3%10万円以上 2.2%家賃(食費を除く)*24万円未満13.2%8~10万円未満 5.5%

元のページ 

page 175

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です