法政大学 大学・入試案内2017
139/248

カリキュラム生命科学部 FACULTY OF BIOSCIENCE AND APPLIED CHEMISTRY専任教員 ①専攻 ②ゼミナールまたは研究テーマ①無機材料化学、個体電気化学、高温材料化学②(1)固体酸化物燃料電池構成部材の耐久性向上 (2)セラミックス被覆による構造材料の耐久性向上 (3)長寿命の排ガス浄化触媒の開発 (4)都市鉱石からのレアメタルの分離・回収①機能有機化学②(1)低分子ゲル化剤の合成と自己組織化 (2)特異な構造を持つアゾニア芳香族化合物の合成 (3)機能性色素の合成①材料化学、プラズマ化学②(1)プラズマ、超音波などの化学プロセスを利用したセラミックス・金属ナノ粒子の合成 (2)ナノ粒子を分散した光・電子・磁性機能材料の作製 (3)ナノ構造環境・エネルギー材料の開発①人間環境化学②(1)燃料電池システムから排出されるCO2の人工炭酸泉への応用技術の開発 (2)生体に近い水、「生体水」の製造法の開発 (3)天然鉱物による抗菌・抗カビ剤の開発および木材腐朽菌の抑制 (4)遠赤外線の生体への応用①物性化学、機能性物質化学②(1)各種分光学的手法を用いた物質の機能発現機構の解明 (2)機能性マテリアルを用いたデバイス応用 (3)低環境負荷型高機能性ナノマテリアルの開発と物性研究 (4)バイオマスを利用した機能性物質の開発明石 孝也 教授荒井 貞夫 教授石垣 隆正 教授大河内 正一 教授緒方 啓典 教授①有機典型元素化学、有機金属化学、有機合成化学②(1)新規有機ケイ素およびホウ素化合物の合成と構造化学的研究 (2)典型元素の特性を生かした新規反応の開拓と有機合成化学的利用 (3)典型元素の特性を生かした機能性物質の開発①高分子合成化学、高分子表面科学②(1)環境応答性インテリジェント・マテリアルの開発 (2)異相系ポリマーの自己組織化によるナノ・ファブリケーション (3)リビング重合法による新規官能基化ポリマーの精密合成①物性物理化学②(1)炭素―異種元素間における界面相互作用を用いた環境・エネルギー材料の   開拓 (2)軽元素を用いた空間空隙制御による磁性体・触媒の創製 (3)π電子系物質の電子的機能性の探究①大気環境化学②(1)酸性雨の化学分析による大気汚染メカニズムの解明 (2)大気中のガス・粒子状物質の観測による物質循環の解明 (3)同位体比測定による大陸からの越境大気汚染の解明①化学工学、粉体工学②(1)ナノ粒子スラリーの分散・凝集状態制御および評価 (2)電場を利用した液中微粒子のケミカルフリー凝集技術の開発 (3)高分子分散剤・バインダーの吸脱着機構の解析①生体化学工学、生体内輸送現象論②(1)携帯型人工腎臓の構築 (2)ドラッグデリバリーシステムの設計、製作、評価 (3)人工鼻の効果的な利用法 (4)医療用・食品用分離膜の透過特性河内 敦 教授杉山 賢次 教授髙井 和之 准教授村野 健太郎 教授森 隆昌 准教授山下 明泰 教授主な専門科目グリーンケミストリとは環境問題を解決し、化学物質による汚染を防ぎ、環境にやさしいものづくりを目指すための化学。エネルギー変換、化学合成、大気環境のそれぞれの観点からグリーンケミストリの概念を理解します。グリーンケミストリ環境問題やエネルギー資源問題を踏まえ、エネルギーの利用と変換技術を考えます。太陽エネルギー、燃料電池、バイオエネルギーなどの最新の応用技術を学びます。エネルギー環境化学環境に配慮した化学物質の精製、製造方法を修得する授業。熱力学から導かれる原理に基づき、廃棄物の処理、熱エネルギーの有効利用なども考慮し、さまざまな化学反応を用いた工程設計を学びます。環境化学工学概論、応用物質の相変化、化学反応に伴うエネルギー変化や熱収支などをマクロな視点から検証。エアコンなどの熱機器の作動原理を熱力学で理解します。化学熱力学の原理は環境応用化学科の多くの専門科目の基礎となります。化学熱力学Ⅰ・Ⅱ金属、セラミックス、高分子の材料特性について理解し、生物学的機能の維持、再建、回復への応用を考察し、人工臓器や再生医療などの先端医療分野への展開につなげます。バイオマテリアル金属イオンと有機化合物とから生じる有機金属錯体は有機合成触媒・有機不斉合成触媒の分野や医薬品分野に広く用いられています。「磁石はなぜ引っ付くの?」、基本的な疑問から錯体化学の基礎を学びます。錯体化学1年次2年次3年次4年次教養科目専門科目演習(ゼミ)4年間の流れ学科専門科目専門教育科目学部共通科目環境安全化学 機器分析学分析化学 応用環境化学物質構造化学バイオエンジニアリング蛋白質構造機能学Ⅰ・Ⅱ ◎物理化学Ⅰ・Ⅱ◎有機化学Ⅰ・Ⅱ◎無機化学Ⅰ・Ⅱ◎化学熱力学Ⅱ◎環境化学工学概論◎応用化学実験ⅠA・B化学熱力学演習 物理化学演習有機化学演習Ⅰ・Ⅱ応用化学数学演習コンピュータ利用化学電気化学◎応用化学基礎◎応用化学入門 ◎化学熱力学Ⅰ◎無機化学概論◎基礎応用化学実験教職生物学◎応用化学セミナー◎応用化学実験ⅡA・B無機素材反応化学環境分析演習 触媒化学環境化学工学応用環境化学工学演習量子化学 錯体化学化学統計力学 物質設計化学エネルギー環境化学 反応工学インターンシップ(化学)◎卒業研究高分子化学 遺伝子工学蛋白工学 生物有機化学食品科学 分子薬理学物質機能化学 物質循環化学物質変換化学 バイオマテリアル分子エレクトロニクス◎基礎有機化学Ⅰ・Ⅱグリーンケミストリ物理学概論Ⅰ・Ⅱ生物化学Ⅰ 分子生物学Ⅰ・Ⅱ  環境と人間 ※詳しくはP.141~をご覧ください各授業についての詳細はこちらhttps://syllabus.hosei.ac.jp◎=必修科目 無印=選択科目 ※カリキュラム表および科目名は、変更になる場合があります。

元のページ 

page 139

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です