法政大学 大学・入試案内2017
133/248

専任教員 ①専攻 ②ゼミナールまたは研究テーマ伊藤 隆一 教授岡村 定矩 教授春日 隆 教授加藤 豊 教授呉 暁林 教授小林 一行 教授小屋 多恵子 教授佐藤 修一 教授塩谷 勇 教授鈴木 郁 教授滝沢 誠 教授玉井 哲雄 教授梨本 邦直 教授福澤 レベッカ 教授堀端 康善 教授松尾 由賀利 教授三浦 孝夫 教授元木 淳子 教授柳川 浩三 准教授山田 啓一 教授横山 泰子 教授主な専門科目世界中の宇宙観測データを凍結し公開している仮想天文台を例として、その仕組みとデータ運用を学びます。データ発見と仮想天文台マクロな量子技術であるレーザーとその応用としての光科学、技術について、その原理から科学的成果までを包括的に学びます。量子エレクトロニクス計画立案、実施の手順化、計画と実際の違いなどを理解し、プロジェクト遂行の方法を学びます。方法論だけでなく具体的な問題への応用力を身に付けます。知識創造理工学部 FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERINGカリキュラム1年次2年次3年次4年次教養科目専門科目演習(ゼミ)4年間の流れ創生科学科専門科目教養科目自然科学系講義科目実験・実習科目卒業研究科目◎線形代数学及び演習Ⅰ◎線形代数学及び演習Ⅱ◎微分積分学及び演習Ⅰ◎微分積分学及び演習Ⅱ◎物理学基礎Ⅰ◎物理学基礎Ⅱ※詳しくはP.141~をご覧ください各授業についての詳細はこちらhttps://syllabus.hosei.ac.jp◎=必修科目 ○=選択必修科目 無印=選択科目・自由科目 ※カリキュラム表および科目名は、変更になる場合があります。◎創生科学入門物理科学の世界◎科学哲学◎科学実験リテラシー◎数学基礎演習Ⅰ物理基礎演習Ⅰ◎離散構造幾何学の基礎微分方程式確率統計入門○創生科学基礎実験Ⅰ ○創生科学基礎演習Ⅰ◎PBL ◎創生科学実験Ⅰ◎創生科学実験Ⅱ インターンシップ◎卒業研究プロジェクトⅠ◎卒業研究プロジェクトⅡ◎卒業研究プロジェクトⅢ◎卒業論文離散解析 電子回路・デバイス解析力学 ◎統計技法 数学基礎演習Ⅱ 物理学基礎Ⅲ 物理基礎演習Ⅱ 流体と集団運動モデル 複素関数論 電気電子回路の基礎 計測単位と標準 振動・波動 空間の幾何 量子論 情報処理の制御 情報処理の方式 情報エントロピー 物理学基礎Ⅳ ◎多変量解析 熱力学・統計力学 フーリエ変換 移動知能 ◎社会と知能 フィールドワークとモデル構成 対称性と構造○創生科学基礎実験Ⅱ ○創生科学基礎演習Ⅱ○創生科学基礎実験Ⅲ ○創生科学基礎演習Ⅲ量子力学Ⅱ 数値計算 現象モデリング 言語リサーチデザイン 人間・社会リサーチ方法論 数理モデルと統計 言語の数理 ○知識創造 認知心理学 メディアインタラクション デジタル信号処理 知的ロボット 物質物性 物性科学計測 ○光実験物理学 ○宇宙科学計測 知能創造 ○人間・環境科学分析 時空間構造と座標系 複雑系モデル 集合知能 ○横断型科学手法 シミュレーション技法 ○量子エレクトロニクス 情報・信号と雑音 ○データ発見と仮想天文台 地球科学計測 認知動態学 コーパス言語分析 ○行動科学計測 流通経済システム 生命知能 知識獲得 論理と推論ナノ物質創成リモートセンシング科学創生科学総合演習計算科学・自然創生環境歴史論①人格・産業・臨床心理学②パーソナリティ把握の研究、ならびにその応用、実践活動①天文学、観測的宇宙論の研究 ②銀河・銀河団と宇宙大規模構造の観測研究①電波天文学②高感度ミリ波/サブミリ波受信、光干渉技術、衛星搭載機器開発①オペレーションズリサーチ ②AHPの数学的構造①流通経済学②中国の製販関係、流通と産業発展の動向に関する調査と分析①システム工学、計測制御工学②屋外環境における環境認識、自律走行ロボット①英語教育②語彙習得、特に結び付きの強い単語群の効果的な習得方法①重力波天文学②レーザー干渉計、精密測距、重力波物理学、量子光学①計算機工学 ②グラフ文法、学習理論①人間工学 ②センサ、信号処理などの人間工学的応用①情報ネットワーク ②大規模分散システムの構成論、アルゴリズムの研究①ソフトウェア工学 ②ソフトウェアの要求分析とモデル化手法①言語学 ②アイルランド語の歴史的変遷①文化人類学 ②教育と社会階層①コンピュータ・シミュレーション②データ同化、最適化、偏微分方程式の高速解法、アジョイント法①物理学、レーザー分光・量子エレクトロニクス②精密レーザー分光で探る原子・原子核構造①データベース・データマイニング②知識の自動獲得。データマイニング、データベース、高知能情報探索、集合知①現代アフリカ文学②フランス語公用語圏アフリカの文学①英語教育 ②英語リスニング分析、ならびにテスト分析①水利学 ②地下水の流動経路の総合解析①日本文化 ②近世怪談文化

元のページ 

page 133

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です