法政大学 大学・入試案内2017
12/248

例えばこんな経験はないだろうか。新しく開発された住宅地、再開発されたばかりの駅前や街並み。歩いてみると、確かにすっきり整理され、都会的にはなったが、どこか寒々しく寂しい感じがして、居心地が悪い。それはなぜなのだろう。居心地が悪ければ人が寄り付かず、いっそう寒々しくなる。それはどうすれば解決できるのだろう。今の街づくりに足りないもの、活気ある街に求められるものについて、保井美樹教授に話を伺ってみた。地域再生への挑戦現代福祉学部 教授保井 美樹 研究室研究本学は、サステイナブル社会の実現を目指す研究機関、専門教育機関としての役割を明確にし、さまざまな専門分野を擁する総合大学の強みを生かしながら、あらゆる角度から問題解決のための研究を進めています。活気にあふれ、人々が誇りをもてる街を創るにはどうしたらよいか?

元のページ 

page 12

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です