沖縄国際大学 大学案内2018
207/212

 沖国大に編入する際、もちろん筆記試験対策も行いましたが、とにかく面接で印象深く残るということに注目して受験対策を行いました。具体的には、面接官たちはどんな学生を必要としているのかを考え、私が学びたいことや学びたい環境は沖国大にしかないということをアピールできるように準備しました。実際に編入してみて、沖国大では幅広い視野で学ぶことができ、学ぶということの楽しさに初めて気づかされました。他学科の講義などを受けてみると同じ問題を取り扱っていても、全く違う問題のように思えて自分の視野が広がっていることが身をもって実感できます。もし沖国大への編入を考えているのなら、私は自信を持ってお勧めします! 学ぶということの楽しさに気づきました!山川 英恵英米言語文化学科 4年次滝川第二高校(立命館アジア太平洋大学より編入)出身[ やまかわ はなえ ]

元のページ  ../index.html#207

このブックを見る