武蔵大学 大学案内2017
41/162

学科を越えてゼミを選択。お金についての理解を深めたい仮説、分析、発表を継続するなかで筋道を立て、人に伝える技術が向上した1年次のゼミで学んだこと/後期のプレ専門ゼミナール(徳永ゼミ)では、グループに分かれ、資金を増やすために実際の株式銘柄に投資するゲームを行いました。資産運用に関心があったので、短期間で知識を吸収でき、とても有意義な時間になりました。2年次のゼミで学んだこと/引き続き徳永ゼミで投資について研究しながら、ファイナンスの基礎や応用について学びました。同時に、日経STOCKリーグ※に参加するために、グループごとに投資する銘柄を決め、レポートにまとめました。今後の目標/ゼミ大会や日経STOCKリーグに出場し、より良い成績をあげるのが大きな目標です。また、自分なりにお金についての考え方を確かなものにしていきたいと考えています。将来、どのようにお金とつきあうか。自分の問題としてファイナンスを深く理解したいと思います。※日経STOCKリーグ…日本経済新聞主催。中学生・高校生・大学生を対象にした株式学習コンテスト。経済学科 金融コース 3年群馬県・私立東京農業大学第二高等学校出身吉田 春希さん 金融学科 証券アナリストコース 4年北海道・道立札幌手稲高等学校出身飯田 力也さん MON.SAT.証券市場論金融論経営史英語Ⅱ〔経済・TOEIC〕専門ゼミナール第1部現代社会と環境中級ミクロ経済学労働法ファイナンス生産管理論スポーツ実践アメリカ経済WED.TUE.THU.FRI.■ 2年次前期の時間割在学生インタビューMON.SAT.金融機関経営論アジア経済ビジュアルアート論英語Ⅱ〔経済〕国際経済学情報経済論保険・年金論信託論金融統計専門ゼミナール第2部日本経済史証券アナリスト日本幻想文学論WED.TUE.THU.FRI.■ 3年次前期の時間割2年次のゼミで学んだこと/茶野ゼミで統計の分析やその方法を身につけながら、チームに分かれて自分たちで選んだテーマの研究をしました。私のチームは「地方銀行」を取り上げました。3年次のゼミで学んだこと/引き続き茶野ゼミで学び、各チームが決めたテーマについて研究を行いました。私たちのチームは「地方銀行の合併効果・規模の経済性」について研究し、ゼミ大会優勝を目標に試行錯誤を続けました。将来について/1~3年次まで茶野ゼミで学び、仮説を立て、分析し、発表するということを継続してきました。そのなかで、話の筋道を立てて人に伝える技術が飛躍的に向上しました。将来は、ゼミでの学びや経験を生かせる仕事がしたいと考えています。そのためにも、さらに学びを深めていきたいと思います。1324513245MUSASHI MAGAZINE 2017 39経済学部ー金融学科

元のページ 

page 41

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です