武蔵大学 大学案内2017
33/162

何事も投げ出さずに考え抜く力が身についた目時ゼミでは、発表やそれに対する反論や修正をくり返し、多角的な視点から企業経営について学ぶことができます。遠回りな作業にも思えますが、チームの皆と協働し、目標を達成していくことで、考え抜く力が身につきました。ゼミの仲間との意見交換から、視野が広がることもゼミで学ぶ面白さだと思います。経営学科目時 壮浩 准教授Teacher’s VoiceStudent’s Voiceビジネスコース経営管理、経営戦略など基本的な科目から、人事、組織、マーケティング、イノベーション、国際経営など専門分野の科目まで、企業経営について総合的に学びます。ビジネスデザインコース情報技術を生かして新しいビジネスを立ち上げたり、企業内で新規プロジェクトを始めたりするために必要な実践力を身につけます。「ベンチャー企業論」「サービスマネジメント」などがコース必修科目となっています。企業会計コース会計の基本的な仕組みから、隣接する分野(経済学、法律、ファイナンスなど)と交わる応用論点まで、積み上げ方式でじっくり学び、応用力を身につけます。経営学科金融学科経済学科経目StMUSASHI MAGAZINE 2017 31経済学部ー経営学科■ 経営学科のポイント■ コース紹介  ※2年次から各コースに分かれます。経済学科、金融学科のコース(ゼミ)も選択できます。企業経営にかかわるさまざまな領域を専門的に学ぶ企業経営のための実践力を育成01経営学の理論を体系的に学ぶとともに、事例研究やビジネス・プランの提案などを通じて、企業経営の実践力を身につけます。また、経営戦略や会計学、マーケティングなど幅広い分野を学ぶことで、多方面で活躍できる人材を育成します。ディスカッションからコミュニケーション能力を鍛える02ゼミはもちろんのこと、「ケース・ディスカッション」や「ビジネス・コミュニケーション」といった少人数での授業が多いことも経営学科の特長です。これらの授業を通して、社会人にとって欠かせない、話す力、聞く力、議論する力を伸ばすことができます。会計・ITに関する専門的な知識を習得03経営学の総合的な知識を学ぶとともに、企業からの要請が強い会計やIT(情報技術)の専門知識を習得することもできます。企業会計コースでは会計の専門科目が、ビジネスデザインコースではITの経営活用に関する科目が用意されています。経営学科では、企業経営に必要とされる知識をバランスよく習得でき、自身の目標にあわせて、戦略論、組織論、マーケティング論、会計学など、ビジネスに関連するさまざまな領域を専門的に学ぶこともできます。また、4年間のゼミを通じて、文章を読む・書く力、自分の意見を論理的に伝える力も飛躍的に向上するでしょう。経営学科 企業会計コース 4年東京都・都立文京高等学校出身堀 智絵さん

元のページ 

page 33

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です