武蔵大学 大学案内2017
21/162

MUSASHI MAGAZINE 2017 19Departments学部・学科Faculty of EconomicsP.22 経済学部P.24 経済学科/P.30 経営学科/P.36 金融学科Faculty of SociologyP.62 社会学部P.64 社会学科/P.70 メディア社会学科Faculty of HumanitiesP.42 人文学部P.44 英語英米文化学科/P.50 ヨーロッパ文化学科P.56 日本・東アジア文化学科 経済学部は、3つの学科のいずれに所属しても、他の学科の科目やゼミナールを履修できるので、経済、経営、そして金融活動をバランス良く理解することができます。 また、国際化に対応して、2015年度からは、経済学部で学びながら、ロンドン大学の学位を取得できるプログラムを始めました。 ゼミの武蔵の伝統も健在です。ゼミの仲間と支え合い、そして競い合い、自分自身を高めることができる4年間がここにあります。仲間との絆を強めながら、価値ある4年間に 社会学は、現代社会で起こっているさまざまな問題や常識とされている事柄に対して、新しいものの見方や解釈の糸口を与えてくれます。そのためには、自分の意見を持つとともに、相手の立場に立ち、自分とは異なる考え方を受け入れながら人との、そして社会との関係を形成していくことが必要になります。 1年次からゼミのある武蔵大学だからこそ、仲間とのディスカッションや実践を通して、社会に迫る力を身につけていくことが可能です。共感する心、社会とつながるスキルを身につける! 人文学部の学びの本質は、文学や歴史、思想、美術などを通じて「人間とは何か」を探究し、私たちの社会のあるべき姿、理想像を考えることにあります。緑あふれる静かなキャンパスで自分自身と向き合い、深く考える時間を大切にしてください。 武蔵大学には、特定の専門分野に偏らない総合的な人間教育の精神が息づいています。それは、皆さんのより良い将来の選択に大いに役立つことでしょう。静かな環境で自分と向き合い、広く深く学ぼう学部長からのメッセージ高橋 徳行 教授経済学部長踊 共二 教授人文学部長大屋 幸恵 教授社会学部長

元のページ 

page 21

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です