武蔵大学 大学案内2017
16/162

学びの集大成がここに学びの集大成として、学部ごとに研究成果を発表する場があります。それは同時に、学生が成長を実感する場でもあります。これらのイベントは、一般の方や高校生の皆さんも聴講できます。▲詳細はP.123ゼミ対抗研究発表大会(ゼミ大会)経済学部のゼミが「経済」「経営」「金融」などのブロックに分かれてプレゼンテーションをくり広げる大会です。社会人審査員や教員から講評を受け、内容と表現について公正に審査されます。学生団体の「ゼミナール連合会」が中心となって企画・運営を行い、優勝賞金や協賛企業からの賞品も用意しています。ゼミ大会 発表テーマP.29,35,41経済学部  各ブロックごとにプレゼンテーションが行われる教室は、独特の緊張感に包まれる。  受付や司会など、当日の運営はゼミナール連合会の学生がすべて行う。  審査員は教員に加え、一般企業の方々も参加。鋭い意見や厳しい質問が容赦なく飛ぶ。  喜びに抱き合う者もいれば、悔しさを噛み締める者も。緊張から一気に解き放たれる結果発表の瞬間。  準備期間を含め、長い戦いを制した優勝チームの晴れやかな笑顔。1234514 MUSASHI MAGAZINE 201713452

元のページ 

page 16

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です