武蔵大学 大学案内2017
154/162

【GSC各プログラムの選考について】●少人数指導の必要上、受け入れ可能人数は英語プログラムが30名程度、それ以外の各言語プログラムが5名程度です。英語プログラムについては、4月入学直後の選考において、 当プログラムでの学修に必要な英語力があるかどうかを確認したうえで所属が決定されます。ただし「入試合格により決定」と書かれている入試区分の合格者は4月の選考が免除されます。●英語プログラム以外の各言語プログラムについても選考及び特例の仕組みが用意されていますが、初修者でも応募できること、面談のうえ各年次の学期単位で参加できることなどの点で、 英語プログラムとは異なります。【備考】※1 合格後の手続きの際に、英語プログラムを希望せず、他の言語プログラム所属を希望する場合。※2【特例】外国語をドイツ語又はフランス語で受験して一定の得点以上で合格した者のうち、希望者にはGSCに属する許可があらかじめ与えられます(ヨーロッパ文化学科の他のコースも選べます)。 ドイツ語受験者はドイツ語プログラム、フランス語受験者はフランス語プログラムが対象となります。※3【特例】外国語を中国語又は韓国語で受験して一定の得点以上で合格した者のうち、希望者にはGSCに属する許可があらかじめ与えられます(日本・東アジア文化学科の他のコースも選べます)。 中国語受験者は中国語プログラム 、韓国語受験者は韓国・朝鮮語プログラムが対象となります。※4【特例】フランス語検定スコア及びドイツ語検定スコアにより受験をして合格した者のうち希望者は、GSC(フランス語検定スコアによる受験者はフランス語プログラム、 ドイツ語検定スコアによる受験者はドイツ語プログラム) に属する許可があらかじめ与えられます(ヨーロッパ文化学科の他のコースも選べます)。※5【特例】中国語検定スコア及び韓国・朝鮮語検定スコアにより受験をして合格した者のうち希望者は、GSC(中国語検定スコアによる受験者は中国語プログラム、 韓国・朝鮮語検定スコアによる受験者は韓国・ 朝鮮語プログラム)に属する許可があらかじめ与えられます(日本・東アジア文化学科の他のコースも選べます)。※6【特例】外国語能力が特に高い人文学部の合格者のうち、希望者には、GSCに属する許可があらかじめ与えられます(所属する学科の他のコースも選べます)。入試区分学科募集人員試験日GSC英語プログラム選考・所属決定時期GSCドイツ語/フランス語プログラム選考・所属決定時期GSC中国語/韓国・朝鮮語プログラム選考・所属決定時期一般方式入試AO入試センター方式入試全学部統一2科目型全学部統一グローバル型前期日程後期日程個別学部併願3科目型英語英米文化ヨーロッパ文化日本・東アジア文化英語英米文化ヨーロッパ文化日本・東アジア文化英語英米文化ヨーロッパ文化日本・東アジア文化英語英米文化ヨーロッパ文化日本・東アジア文化英語英米文化ヨーロッパ文化日本・東アジア文化英語英米文化ヨーロッパ文化日本・東アジア文化1515153224540401515153332624242/2(木)2/4(土)10/2(日)11/27(日)2/7(火)大学入試センター試験日1/14(土)・15(日)入学後入試合格により決定入学後入学後入学後入学後入学後入試合格により決定入試合格により決定入試合格により決定原則として所属を認めない入学後入学後※1入学後入学後※3入学後入学後入学後※5入学後※1入学後※6入学後入学後入学後入学後※1入学後入学後※2入学後入学後入学後※4入学後※1入学後※6入学後入学後総合判定方式GSC英語4技能判定方式課題研究方式外国語検定スコア重視方式GSC英語4技能判定方式課題研究方式外国語検定スコア重視方式GSC英語4技能判定方式帰国生徒対象入試 (3学科共通)指定校制推薦入学編入学・転入学・学士入学試験 (3学科共通) 英語英米文化866若干名若干名ヨーロッパ文化日本・東アジア文化入学後※6■2017年度 人文学部入試概要/「グローバル・スタディーズコース(GSC)」各言語プログラム選考・所属決定時期2016.07.25

元のページ 

page 154

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です