武蔵大学 大学案内2017
133/162

武蔵大学 3つの目標自立自立の意味するものは「自ら調べ自ら考える」こと。学問は自らを高めるものであり、自発的に追究するもの。武蔵大学は、その姿勢が重要だと考えています。対話「心を開いて対話する」。すなわち、他者を尊重し、互いに理解を深め、交流できる人物像をあらわします。ゼミでの議論のくり返しが、この力の基礎を形成していきます。実践「世界に思いをめぐらし身近な場所で実践する」。学びとった知を社会生活に還元し、その実践のなかで得られた体験などを知の営みに還元することを意味します。03

元のページ 

page 133

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です