武蔵大学 大学案内2017
114/162

学生生活相談、各種奨学金や一時貸付金に関する業務、課外活動の支援、大学祭や運動競技大会などの学生行事支援、学生寮の運営、傷害保険の取り扱い、アルバイト紹介など、大学生活全般をサポートします。武蔵学園生活協同組合および武蔵学園関連会社の(株)武蔵エンタープライズに委託して信頼できる物件を紹介しています。大学まで10分程度(江古田駅・桜台駅周辺)という物件が多く、家賃はワンルーム5~7万円程度です。住まいの紹介安全で法令にふれず、学生のアルバイトとしてふさわしいものを、「学生アルバイト情報ネットワーク」により紹介します。アルバイト紹介学生生活上の不測の事故や傷害に対応するため、全学生を対象に「学生教育研究災害傷害保険」に加入しています。傷害保険学生生活全般をサポート 学生生活課健康診断や健康相談、救急処置、病院紹介などを行っています。健康上の悩みがあるときも気軽に相談してください。また、感染症予防や栄養管理に関する情報提供、アルコールパッチテストなども行っています。学生たちの健康を守る 大学保健室学生一人ひとりの心の悩みを聞き、内面からサポートします。性格や進路などに関する悩みはもちろん、気になることがあればいつでも気軽に利用してください。学生を内面から支える 学生相談室カウンセラーが相談者の話をじっくり聞き、相談に応じます。カウンセリング●定 員:66名(男性40名・女性10名、協定留学生男女16名)●在寮期間:2年●入館および女性専用ゾーンはカードシステムで防犯管理●寮務職員による生活サポートを実施●個室:約10畳●共用設備:食堂・男性共同風呂・個室風呂・シャワー・ 洗面所・トイレ・洗濯機・乾燥機(有料)・ミニキッチン・ 自転車置場・飲料自動販売機●寮 費:月額51,000円(食費など込み)●所在地:埼玉県朝霞市幸町3-15-3協定留学生を含む、さまざまな地域からの学生が生活しています。日々の交流を通して互いを尊重し、豊かな人間性を育みます。防犯システムも万全で、寮務員夫妻が常駐しているので安心して入寮できます。学生寮朝霞プラザは学生のゼミ・演習や、クラブ試合のレセプションにも利用されています。食堂ラウンジもあり、多目的に利用できる複合施設です。最寄駅は東武東上線 朝霞駅。武蔵大学朝霞校地内にあり、江古田キャンパスからスクールバスが往復運行しています(授業開講日)。多目的な利用が可能ですグラウンド隣接の学生寮&多目的施設 朝霞プラザ食事例自己理解を深めたり、いろいろな人と交流したり、学生生活に役立つさまざまなグループワークを実施しています。グループワーク学生用施設として4号館の2階・3階には合宿所があり、課外活動やゼミ合宿に利用されています。地下1階には音楽活動などが可能なマルチスタジオがあります。学内で合宿ができる 青山ホールせいざん赤城山頂大沼に面した、シラカバなどの原生林に覆われた広大な敷地にあります。約1,400㎡の施設には19の宿泊室、4つの浴室、ゼミ室が1室、ゼミ室兼食堂が2室あります。北アルプスを背景にした長野県白馬村にあります。スキー部の合宿所としても利用されています。赤城青山寮 せいざん武蔵山荘ゼミやクラブの合宿で活用できる 学外施設おしゃべりをしたり、本を読んだりしてくつろぐことができます。コミュニケーション・スペース性格や進路などを考えるきっかけを得たい学生に向けて心理テストを用意しています。心理テスト学生生活サポート一人ひとりの学生が安心して充実した毎日を送れるよう、学生生活のさまざまなサポートを行っています。112 MUSASHI MAGAZINE 2017

元のページ 

page 114

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です