武庫川女子大学短期大学部 大学案内2018
45/52

学科活動概要心理・人間関係学科学生がボランティアで、高次脳機能障害支援の一環として神戸市西区の総合リハビリテーションセンター内の自立生活訓練センターと共同でレクリエーション的個別支援「チャレンジ・プログラム」を実施しました。健康・スポーツ学科「スポーツクラブ武庫女」は、武庫川女子大学が運営する会員制のスポーツクラブです。各年齢層に合わせた様々な運動や競技の指導を行い、現在は3〜70歳代の約300人が参加。同クラブの指導に協力している学生は学んだ運動理論を応用しながら、生きた実践知を蓄積することができます。また、学生の指導力向上とリーダーシップを発揮する場としても役立っています。食生活学科食物栄養学科、食生活学科、およびブラウンライスボランティアの学生が、大丸百貨店梅田店に入店するデリカ、スイーツ各社との共同開発でお弁当やスイーツを考案、製品化しました。コンセプトは働く女性を元気に支援する商品。美味しく・楽しく・健康や美容に役立つ栄養がたくさん含まれたスイーツやお弁当を販売しました。 スマートキャンパスとは、ICTを使って学生生活をより便利に楽しくするプロジェクトです。250か所のWi-Fiのアクセスポイントを設置して、キャンパス内のほとんどの場所でWi-Fiが使えます。これでスマートフォンの速度制限の心配も軽減されます。そして、容量無制限のクラウドがあります。クラウドには、いつでも、どこからでもアクセスが可能なので、大学のパソコンで作成したレポートを自宅のパソコンやスマートフォンで修正できます。さらに、クラウド上には、学生の学習をバックアップするアプリも数多くあります。詳しくは、大学・短大総合案内「キャンパスガイド 2018」P.008をご覧ください。パソコンの機能やICTについて疑問があれば何でも相談できます。キャンパス内のほとんどの場所でWi-Fiが使えます。地域・社会連携社会に貢献できる人材の育成と、本学での研究成果を社会に還元するために、産学官が連携した地域社会発展のための取り組みを積極的に推進しています。活動内容の一部を紹介しています。2016年度は大学・短大あわせて約90のプロジェクトを実施しました。現在も新たなプロジェクトを含め積極的に取り組んでいます。詳しくは本学ホームページをご覧ください。スマートキャンパス最新のICT環境を整備しました。すべてのデータを一か所で管理大切な授業の課題やレポート、楽しい写真や動画を保存できる容量無制限のクラウドフリーWi-Fi LAVY SPOTキャンパス内ほとんどの場所でWi-Fiが使えるアクセスポイントを設置250か所のWi-Fi パソコンやスマートフォンから、「mwu.jp」とインターネットのブラウザに入力するだけで、あなた専用の容量無制限のドライブに接続できます。データ保存はファイルを保存先のフォルダにドラッグアンドドロップするだけ。さらに、Word、Excel、PowerPointなどの専用ソフトがなくてもデータを閲覧・修正することが可能です。どこでもアクセスできて、操作はとても簡単! 「フォト」には撮影した写真や動画を自動的にクラウド上にアップロードする機能があります。さらに、アルバムやPVを自動作成したり、音楽を付けたりと、とても便利なアプリ。しかも保存容量は無制限なので、卒業までに撮影した写真・動画データをすべて一括管理できます。撮影した写真や動画を保存して、思い出の写真集をつくろう!ICTヘルプデスク[場所]中央キャンパス 東館地下1階(学生部前)困った時は■Drive  [データ保存]■Photos  [写真・動画データ管理]■LMS: Learning Management System  [学習管理システム] 授業のためのアプリ。あなた専用のドライブに先生方から授業に必要なプリントや動画が届くこともあります。練習問題を解いて試験対策に利用したり、授業のレポート課題をアプリを使って先生に提出したりできます。必要な情報をいつでも確認、クラウドでスマート学習! パソコンやスマートフォンの利用で困ったことがあれば、いつでも気軽にICTヘルプデスクに相談してください。もちろん質問はメールでも受け付けます。専門のスタッフが常駐して、皆さんの疑問を解決します。一人でも多くの学生に、より便利な学習環境と快適な学生生活を送ってもらえるよう万全のサポートをします。Study & CurriculumJunior College Division Guide BOOK 201843

元のページ  ../index.html#45

このブックを見る