武庫川女子大学短期大学部 大学案内2018
43/52

 月曜日終日と水曜日の午後は「共通教育科目デー」として共通教育科目を集中して開講しています。1年生の月曜日終日、水曜日午後の時間割には、各学科の専門教育などの授業を原則として組んでいないため、すべてを共通教育に充てることができます。 また、木曜日午後の時間帯にも一部科目を開講しており、専門教育の空いた時間帯に共通教育科目を受講することも可能です。 一般的な教養科目以外に「現代トピック科目」や「ジェンダー科目群」、「キャリアデザイン科目群」といった分類を設け、男女共同参画社会を目指す現代社会で活躍できる女性として成長することを支援するカリキュラムを用意しています。実践コミュニケーション論理的思考法 Ⅰ論理的思考法 Ⅱキャリアデザインとライフプランキャリアと学び仕事力を考える企業の見方社会人基礎力とキャリアプラン卒業生が語る仕事と人生※チームで学ぶ企画力キャリアカウンセリング入門キャリア心理学とキャリア設計成果を上げる協働力面接評価とシグナルセオリー企業での女性活躍と働き方改革企業の海外展開と新たな潮流企業で役に立つマーケティング力●言語リテラシー科目英会話入門英会話基礎英会話発展English for BeginnersShort Mystery StoriesEnglish for My Life英語再入門英語入門基礎英語英語リスニング入門英語リーディング(初級)英語リーディング(中級)旅行に役立つ英会話Travelling in Asiaやさしいビジネス英語English for Studying AbroadCross-cultural ExplorationInternational SightseeingTrends in Society英語ニュースを読むネットで学ぶ英語映画で学ぶ英語English Using MultimediaAmerican Society in MoviesTOEICリスニング(初級)TOEICリーディング(初級)TOEICリスニング(中級)TOEICリーディング(中級)TOEIC(初級)TOEIC(上級)TOEFL入門ドイツ語 Ⅰドイツ語 Ⅱフランス語 Ⅰフランス語 Ⅱフランス語 ⅠAフランス語 ⅠB中国語 Ⅰ中国語 Ⅱイタリア語初級イタリア語中級スペイン語 Ⅰハングル Ⅰハングル Ⅱ手話特別英語演習 Ⅰ特別英語演習 Ⅱ特別中国語演習 Ⅰ特別中国語演習 Ⅱ特別ハングル演習 Ⅰ特別ハングル演習 Ⅱ●情報リテラシー科目Excelで学ぶ基礎統計情報社会を生きる技術画像編集基礎Flashによるコンテンツ作成演習Webデザイン基礎Webデザイン応用Accessデータベース基礎デジカメ写真撮影とレタッチ入門アプリによるスマホ写真編集基礎●健康・スポーツ科学科目スポーツと栄養障害者とスポーツダンス・ムーブメントセラピー女性の健康と運動運動と健康の科学スポーツの楽しみ方老年期リハビリテーション学生活リハビリテーション学知っておきたい救急処置アメリカンコーチングメソッドからだ育てと運動文化●スポーツ実技科目スポーツ実技(テニス)スポーツ実技(ゴルフ)スポーツ実技(バレーボール)スポーツ実技(バドミントン)スポーツ実技(卓球)スポーツ実技(ジャズダンス)スポーツ実技(エアロビクス)スポーツ実技(中級エアロ)スポーツ実技(上級エアロ)スポーツ実技(水泳)スポーツ実技(軽スポーツ)スポーツ実技(遊びと障害)スポーツ実技(ヨガ)スポーツ実技(サッカー)スポーツ実技(ビーチバレー)マッサージ実習巧みな動きづくりからだと気づきと姿勢法●学び発見ゼミ現代日本語の分析入門子どもの本の世界を探る文学入門遊び心とコミュニケーション映像と体験で考える子どもの権利移動支援とバリアフリーマップ性格について考える高齢者の運動機能評価を学ぶファッション誌を解読する音楽を通してみる世界成人女性の栄養について知る就活を楽しむ面接で問われる「伝える力」人間の心理を考える Ⅰ人間の心理を考える Ⅱイメージ×ダンス情報メディア論建築の歴史と都市の構成フランス音楽散歩他15科目 学生生活を有意義に安全かつ快適に過ごし、 また卒業後も社会人として健全な社会生活を送るために、女性の健康や飲酒、喫煙、ダイエットといった事柄に対する基本的な知識を学びます。大学生活入門 21世紀の人類が直面する、生命を脅かす外的、内的要因から命を守ることをテーマに、iPS細胞の分野を含む各方面の専門家が、最先端の内容を紹介します。命を守る生体の機構と科学 読み手にとって分かりやすい文章、論理的に構成された文章が書けるように訓練することで、上級学年での論文作成や就職活動時の小論文に生かせるようになります。論理的思考法 Ⅰスポーツ実技(ヨガ)スポーツと栄養言語・情報科目群健康・スポーツ科目群短大・初年次ゼミ単位互換協定科目 グローバルな視野を持ち、社会をリードする女性の育成という使命に対応するため共通教育科目の役割は重要性を増しています。「MW教養コア」と呼ぶ5つの教育目標を定め、専門教育との有機的な連携に努力しつつ、学生の皆さんがバランスのとれた学習を実現できるよう支援します。学生の皆さんは所属学科や学年にかかわらず自主的に科目を選択することができます。皆さんが幅広い教養、とりわけ「主体性、論理性、実行力」を身に付けることを期待しています。「MW教養コア」の下、多彩な科目を開講。1.人文、社会、自然の各分野における人間理解に関する広い知識と 学ぶ態度の習得2.心身の健康のための運動習慣の形成と生命の尊さや倫理に関する 知識・態度の向上3.ジェンダーの視点の理解と主体的な判断力・行動力の獲得4.自らの生涯にわたるライフデザインに資するキャリア形成能力の育成5.異文化を理解し、グローバルな視点で活躍するためのリテラシーと 基礎知識の習得共通教育理念「MW教養コア」共通教育科目の履修はコンピュータによる抽選で決定されますので、結果によっては履修が許可されない場合もあります。※ 詳しくは、大学・短大総合案内「キャンパスガイド 2018」P.016をご覧ください。月・水は共通教育科目デー特徴ある科目を増設Study & CurriculumJunior College Division Guide BOOK 201841

元のページ  ../index.html#43

このブックを見る