武庫川女子大学短期大学部 大学案内2019
33/52

 この2年間、自分の興味のあることにチャレンジしてきました。学科では、幼児から高齢者まで幅広い年代の心理を学習。実家で祖母と暮らす私にとって、「高齢者の心理学」で学んだ高齢者との接し方や認知症への対応方法の知識は、自身の生活に生かせると考えています。大好きな英語の勉強にも励み、英語関連の授業を履修し、課外では英会話スクールに通って語学力を高めてきました。また、事務職での就職を目指していたので、Word と Excel の MOS資格を取得しました。 就職活動では、キャリアセンターの方にとてもお世話になりました。私に合う応募先を紹介してくださいましたし、「努力したことを素直にアピールすればいいよ」とのアドバイスは、応募書類の作成や採用面接の際に役立ちました。入社後は、事務員として働く予定。海外展開をしている会社なので、「オフィスワークの会話表現」で習得したビジネス英語の知識やビジネスマナーを活用したいと思います。パナソニック エコソリューションズ社 内定 現在、子どもの発達支援や、子どもが放課後や長期休暇中に安心して過ごせる場所を提供するデイサービスを行う施設に勤務しています。児童支援員として担当しているのは、発達障害などがある小1から高3までの13人。半年ごとの個別支援計画、毎月の活動計画を作成し、それらに基づいて一緒に過ごし、成長を見守ることが私の仕事です。例えば自分の思いを言葉で伝えられない子どもとは、絵カードなどを使ってコミュニケーションを図ります。最近ではちょっとしたしぐさや表情から気持ちを感じ取れるようになりました。うれしそうな表情を見た時には大きなやりがいを感じます。業務においては利用者の方を深く知り、一つの行動を多角的に捉えることが大前提となりますが、大学で身に付けた心理学の専門知識が役立っています。今まで以上に心理学を実践に生かし、より多くの視点を持つことで、子どもたちの心に寄り添える存在になりたいと考えています。子ども発達支援センター フレンズあすわ 勤務取得可能な免許・資格諸資格・免許社会福祉主事任用資格レクリエーション・インストラクター障がい者スポーツ指導者(初級障がい者スポーツ指導員)図書館司書卒業生メッセージ心理学の専門知識を生かし、子どもの心に寄り添える児童支援員に。坂井 里穂 さん (2016年3月卒業) 私立 北陸高校出身社会で活躍するOG短大の力内定者メッセージ好きなことを意欲的に学んだ2年間。実生活や仕事に役立つ力を培いました。藤岡 夏望 さん (2年生) 兵庫県立 伊丹西高校出身夢を実現する就職短大の力主な就職先NOK、東洋紡、トーホー、パナソニック、ファミリア、ウエスト、ダイシン物流、伊丹産業、小泉成器、国分グループ本社、ビショップ、ベベ、ココカラファイン、トヨタカローラ新大阪、尼崎信用金庫、明治安田生命保険、プレサンスコーポレーション、大阪赤十字病院、パナソニック エイジフリー、大阪府行政書士会、京都丹の国農業協同組合、みのり農業協同組合、クボタ機械設計、三菱電機ビルテクノサービス、トヨタレンタリース兵庫 など[職種別就職状況](2017年度卒業生)卒業後の進路就職率100.0% =44人(就職者数)44人(就職希望者数)サービス職 3人生産工程 1人営業・販売職 6人事務職 31人専門的・技術的職業 3人情報処理・通信技術者 1人美術・舞台など 1人その他 1人Department of Psychology and Human Relations,Junior College Division心理・人間関係学科短期大学部Junior College Division Guide BOOK 201931

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る