桜美林大学 大学案内2018
65/160

情報科学専攻プログラム環境学専攻プログラムこの専攻プログラムはコンピュータやネットワークに代表される情報科学分野の知識を、基礎から高度な専門分野に至るまで体系的に学びます。実際にコンピュータを利用した、少人数での演習が多いのも特色です。社会のさまざまな分野でコンピュータを活用するための、知識と技術を身につけます。この専攻プログラムは地球温暖化や生物多様性の劣化など、現代社会が抱える問題の解決をめざすのが環境学です。フィールド調査など現場での学びを重視したカリキュラムで、柔軟な思考力と行動力を養成します。ECO-TOPプログラム認定科目を数多く提供しています。世界の動きを見たいなら公務員として環境問題に取り組むならより高いスキルを習得するなら報道を通じて環境問題を伝えるならおすすめの組み合わせ情報の技術や知識は、これからも社会に大きな変化をもたらすであろう期待の分野です。そのスキルはビジネスの世界を筆頭に、あらゆる分野からニーズがあるでしょう。おすすめの組み合わせ環境学は社会や人間すべてに関係のある総合的な学問です。組み合わせ次第で多彩な将来を描くことができる、可能性にあふれた専攻プログラムだと言えるでしょう。32333233情報科学環境学情報科学環境学20222723国際経済公共政策数学メディア(ジャーナリズム)さくらプラスさくらプラス32コンピュータの動作原理や構成しているパーツの性能を学びました。特にグラフィック表示の高性能化やCPUを高速に動作させる方法、ハードディスクの読み書き速度を高める手法などが中心です。特にハードディスクでは複数のSSDを用い、どのように組み合わせると高速のアクセスができるかなどを研究しました。大学からコンピュータのハードウェア面の勉強を始める学生も多く、敷居はあまり高くありません。身近なパソコンの仕組みを深く学べる絶好のチャンスです。IIntntntntnttntttttterererereviviviviviiewewewewwewwwwwwwwww玉田 創一リベラルアーツ学群2017年3月卒業神奈川県 日本大学藤沢高等学校出身大学入試センター試験利用入学者選抜33ECO-TOP プログラム桜美林大学は東京都の「ECO-TOPプログラム(自然環境保全のための人材育成プログラム)」の認定を受けています。自然環境分野でアクティブに行動できる人材を大学・企業・行政・NPOが連携して育成し、社会へ送り出していくプログラムで、野外活動や救急救命の知識を学ぶほか、環境保全のインターンシップにも取り組みます。ECO-TOPプログラムを修了することで東京都の認証を得られます。なお、このプログラムは、他学群の学生も参加することができます。PPPPPPPPPPPPPPPPPPPrororrororoororooorrroorgrgrgrgrgrgrgrgrgrgrgrgrgramamamamamamamamamamamam◀◀◀ 飯尾悠人 [リベラルアーツ学群2017年3月卒業 ECO-TOP修了生]J. F. Oberlin University 2018055リベラルアーツ学群グローバル・コミュニケーション学群ビジネスマネジメント学群健康福祉学群芸術文化学群

元のページ  ../index.html#65

このブックを見る