桜美林大学 大学案内2018
64/160

生物学専攻プログラム地球科学専攻プログラムこの専攻プログラムは分子・細胞から生態系に至るまで、あらゆる生命現象を研究対象にするのが生物学です。医療や環境、食糧、エネルギーなど、現代社会を取り巻く問題と関わりの深い学問でもあります。生物学専攻プログラムでは知識や技術を幅広く学び、これらの問題を解決するための視点を養います。この専攻プログラムは気象学や地震学などが含まれる地球物理学や地質学、天文学など、地球科学を構成する専門科目を体系的に学び、科学的なものの見方・考え方を養う専攻です。地質調査や地形の測量、気象や天体の観測、さまざまな分析機器の利用やコンピュータを使ったデータ処理といった技術も学ぶことができます。生物の魅力を伝えるなら人類への興味があるなら生物の未来を考えるなら宇宙にも知識の幅を広げるならおすすめの組み合わせ生物学は医療・環境・食糧・エネルギーなどに応用され、多様な問題の解決に役立てられている特徴があります。世界の未来を形づくる学問のひとつとなっています。おすすめの組み合わせ地球の不思議に迫りたいという気持ちは、人間の根源的な好奇心なのかもしれません。その知的欲求に従って、より未知の世界のドアを叩いてみましょう。30313031生物学地球科学生物学地球科学24123328博物館学文化人類学環境学物理学さくらプラスさくらプラス3031「何が学びたいのかわからない」。そんな私が生物学と出会えたのは、リベラルアーツ学群だったからこそだと思います。2年次に履修した「植物学」で野草について学び、「生物学を学ばないときっと後悔する」と確信しました。植物は花が咲かない期間も成長し、花や果実をつけるために活動している。植物の意外な面を知り、興味の範囲も広がりました。もともと理系科目が苦手だった私。けれども先生方が丁寧に教えてくれるので大丈夫です。自分自身も気づかなかった興味を引き出し、学問の世界に導いてくれる場所なんですね。Interviviiiiiiiiiiiewewewewewewewewewewewwewwewwewewwwwweweeewew小島 亜季子リベラルアーツ学群 2017年3月卒業神奈川県立伊勢原高等学校出身指定校制推薦入学者選抜「地球科学」と呼ばれる学問分野は幅広く、気象学、海洋学、地震学、地質学、火山学、天文学などを含みます。また地球科学を学ぶために欠かせないのが数学、物理学、化学、生物学などの基礎と英語力。ここがしっかりしていないと先に進めません。といっても桜美林大学では英語はもちろん、理系科目も基礎から学ぶことができるので心配ありません。むしろ、大切なのは、地球という不思議な天体を科学したいという熱意。地球科学に取り組んでみませんか?根本 泰雄リベラルアーツ学群 准教授MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMesesesesesesesesesesseeesesessasasasasasasasassasassssgegegegegegegegegegeggegggegeee054J. F. Oberlin University 2018

元のページ  ../index.html#64

このブックを見る