桜美林大学 大学案内2018
56/160

アメリカ地域研究専攻プログラムアジア地域研究専攻プログラムこの専攻プログラムは多民族、多文化の国家といわれるアメリカ合衆国を主な対象として学ぶ専攻プログラムです。アメリカという国家の成り立ちに始まり、政治・経済、文化や思想など多角的な視点から考察していきます。さらに自国との比較・検討を行うことで、相対的なものの見方を身につけます。この専攻プログラムは東アジアから中東に至るまで、広大な面積を占めるアジア地域。そこで起きる問題は、決して一様ではありません。歴史学や政治学、経済学、社会学、文化人類学など、さまざまな研究手法を駆使しながら、アジアの多彩な事象を国際的な視野で理解する力を身につけます。国際社会に興味があるならアジア地域支援に興味があるなら国家や社会の歴史を学ぶならアジアの国際関係に興味があるならおすすめの組み合わせ多民族・多文化社会であるアメリカは、地域研究の対象として興味深い存在です。超大国として世界に与える影響力の大きさにも、興味が引かれることでしょう。おすすめの組み合わせアジア地域はその一員である日本にとって重要であると同時に、中国のように世界経済を牽引する国や、宗教的な注目を集めるイスラーム諸国も所属する地域です。14151415アメリカ地域研究アジア地域研究アメリカ地域研究アジア地域研究17181317国際関係国際協力歴史学国際関係さくらプラスさくらプラス1415北方系のシャーマン文化、中国系の漢字文化、そして、日本経由の近代文化。朝鮮半島の文化は3つの流れが入り交じっている状況にあります。こういった文化の様相を、韓国小説や映画をはじめさまざまな文化活動を検証しながら、明らかにしていくことをめざします。特に韓国文化を考察するには日本文化の理解が必要となります。自国の文化の認識を深めつつ、韓国文化とのより良い関わり方も考えていきます。韓国文化論グローバルアウトリーチプログラムで、アメリカ南部の大学に留学。そこでの体験から、ゼミ論では黒人差別の過去と現在についての比較研究に取り組み、さらに日系アメリカ人の歴史と現状にも関心が広がりました。世界の中心とも言えるアメリカを知ることは、「世界を知る」こと。そして、世界を知ることで、「世界が見る日本」が感じられるようになりました。それまでは「日本人が見る日本」しか感じられなかったわけです。思わぬところで出会った「新たな日本」。地域研究という学問の面白さに夢中になっています。IIInterrvivvvveweewewww村野 宏樹リベラルアーツ学群2017年3月卒業東京都 淑徳巣鴨高等学校出身一般入学者選抜授業授業授業業業業業業業業授業業業業業業授業業業業業業業業業業業業授業業ピッピッピピッピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピクアアアアアップップップップップ046J. F. Oberlin University 2018

元のページ  ../index.html#56

このブックを見る