桜美林大学 大学案内2018
35/160

Feature特 集桜美林大学で学ぶということ。SAKURANavigation 日帰りの「はじめまして遠足」(春学期)と、山中湖での1泊2日のインターナショナルキャンプ(秋学期)を開催。自然に囲まれた環境の中で、色々なゲームやアクティビティを楽しみます。留学生を含めた、学生同士の親睦を深める、楽しいイベントです。来日直後の留学生をサポートするプログラム。さまざまな不安をやわらげ、日本での生活や大学での学習にスムーズに順応することができるよう支援するもので、毎年多くの学生が参加しています。留学生を対象に実施されている日本語の授業に、学生がボランティアとして参加し、ともに活動や学習を行う制度です。調べものの手助けをし、発表にコメントを行うなど、留学生の日本語学習をサポートします。インターナショナルキャンプバディプログラム日本語クラスゲスト桜美林大学には2つの国際寮があり、世界各国から集まった留学生と日本人学生がともに生活を送っています。ラウンジや学習スペースなどの共同スペースは、まさに異文化が交流する場所。ハロウィンやクリスマスなどの季節の行事、運動会や日帰り旅行、留学生による語学講座や、それとは逆に日本人学生による日本語講座など、さまざまなイベントが開催されており、日常生活を送る中で国際感覚が養われる環境になっています。国際寮受入留学生629人!J. F. Oberlin University 2018025

元のページ  ../index.html#35

このブックを見る