桜美林大学 大学案内2018
155/160

以下の団体は部員募集中の保護団体です。○STEP E.S.S. (English Speaking Society)現在30人ほどの部員が在籍しております。部室の隣には暗室やMac、プリンターが完備された部屋があります。また、大学のギャラリーを使った写真展も年に数回開催しています。写真部 SHOT主な活動は、週末や夏休みなどに、自転車で自由気ままに出掛けること。大学周辺のラーメン屋さんから北海道や九州など、日本全国津々浦々駆け巡っています。サイクリング部茶道の先生をお招きして日々のお稽古に励むほか、先生がいらっしゃらない時は上級生が中心となり自主練習も行います。普段のお稽古ではおいしいお茶とお菓子がいただけます。茶道部ブルースからジャズ、アニメソングまで、ライブやコンサートでやっている音楽の幅が広いのが特徴です。ジャンルの違う人たちが一緒にライブで演奏するのはとても楽しいです。モダンジャズ研究部主な活動は大学祭出展、学内展示、O.A.C.U.関連の行事などです。春の合宿では北海道、夏の合宿では奥多摩に行き、美術館を巡ったり、絵を描く時間を設けています。美術クラブアトリエ週1回行われる部会でお互いにボランティア情報を交換し、月に2回交流会を実施。毎月、障がい者青年学級や障がい者のパソコン教室などボランティアに参加しています。ボランティア部「キリスト教」について知り、聖書について学びます。活動内容は讃美歌を歌ったり、聖書を読んだり、祈ったり。イベントも夏・春休みの合宿、大学祭での出店など盛りだくさんです。O.C.C.(J. F. Oberlin Christian Club)演劇部では、年に数回の演劇の発表をメインに活動しています。舞台に立つ役者やそれを支えるスタッフだけでなく「自分の書いた脚本で芝居をやりたい!」という方も大歓迎です。演劇部沖縄の伝統芸能のエイサーを学び、楽しみ、伝える団体です。地域活動として、東京や神奈川各地でお祭りなどに参加しています。留学生のエイサー体験も行っています。沖縄エイサー部発表の場は、学内だけでなく、他大学との合同発表会や地域のお祭り、小学校などたくさんあります。毎年2月に岐阜で行われる全日本学生落語選手権「策伝大賞」にも参加しています。落語研究部月に1度ライブイベントを行っています。ライブに出演するためにオーディションを行い、合格するために部員は日々練習に励んでいます。軽音学部「草月流」という流派の華道を学んでいます。週に1回、お花代200円で先生の指導が受けられ、生けたお花は持ち帰れます。留学生向けの華道体験など国際交流も行っています。華道部お皿、茶碗、湯呑み、マグカップや箸置き、アクセサリーや置物などさまざまなものをつくることができます。夏には栃木県の益子で陶芸強化合宿を行い、秋には展示会を行います。陶芸部文化会音楽好きな人、大募集!毎年サマーコンサートや定期演奏会などを行っています。初心者から楽器を始めた人もたくさんいるので、未経験者も歓迎です。オーケストラ創団は2002年。定期演奏会や、大学祭への参加、他大学との合同コンサートなどを行っており、夏には合宿も行います。吹奏楽団キリスト教音楽を中心に歌っている混声合唱団です。コンサートのほか、入学式や卒業式など大学の行事に参加して歌うことも多くあります。クワイヤー(聖歌隊)1年間を通して卒業アルバムの制作を行っています。年に5回、プロのカメラマンを呼び、アルバムに記載する写真の撮影会を行っています。アルバムに掲載するページの企画を自分たちで一から考え、作り上げていく楽しみもあります。プロのカメラマンや制作会社の方と直接関わる機会もあり、マナーが身につき将来役に立ちます。卒業アルバム委員会部員数約300人、学内最大の公認団体です。大学祭の企画・運営をしています。ここでの経験はあなたの自信になり、一生の思い出になるはずです。ワクワクしたいのなら「学実」へ!大学祭実行委員会O.A.C.U.以外の学生団体ソングリーディング部は1993年に創部、その後にO.A.C.U.に加盟しました。1996年より小田切玲子コーチを迎え、ダンステクニックはもちろん、チーム演技に必要なチームワーク、仲間とのつながりを学び、2005年の全国大会で初優勝を遂げました。以降、全国大会・世界大会での優勝を重ねています。2016年は、「WUCC世界大学選手権」でTeam Cheer Open部門、Nations Cup部門で1位を獲得。国内の大会でも、「ALL JAPAN CHEER DANCE CHAMPIONSHIP2016」でJazz部門1位、Pom部門2位という成績を残しています。現在は国内外の大会のほか、ソングリーディングを多くの方に知ってもらうため積極的に活動しています。ソングリーディング部チアリーディング部は1989年に創部、2014年には25周年を迎えました。過去、6度の全国優勝の経験があり、日本代表として世界大会優勝経験のある選手も輩出している伝統のあるチームです。2016年には、日本代表チームとしてアジア国際大会の女子部門で優勝、また、チアリーダーの模範となるチームに贈られるベストマナー賞も全大会で受賞しました。「日本一」をめざし、年に4回ある大会に向けて日々の練習に励むとともに、野球・アメフト・駅伝応援や地域イベント出演を通して、大学スポーツと地域発展に貢献できるよう活動しています。チアリーディング部アメリカンフットボール部「THREE NAILS CROWNS」は、2016年に2部リーグで優勝し、1部 BIG8に昇格しました。初心者で入部して活躍している選手もいますし、体格に自信のない細身な人も歓迎です。アメフトは心も体も強くなれるスポーツです。部の雰囲気は上下関係なく切磋琢磨し合って盛りあげており、最高のチームメイトとかけがえのない時間を過ごすことができます。目標を持って頑張りたい人、仲間を探している人、アメフトに興味がある人、それ以外の人もぜひ、アメフト部へ!アメリカンフットボール部桜美林大学では、スポーツ活動を通した人間性の育成と競技力の向上を基本理念に、2012年にスポーツ推進センターを設立。これまでの実績や今後の目標などを考慮し、重点的に強化していく部を「特別強化クラブ」として認定しています。J. F. Oberlin University 2018145

元のページ  ../index.html#155

このブックを見る