桜美林大学 大学案内2018
154/160

体育会春と秋にある関東学生リーグをめざして活動しています。初心者と経験者の両方が在籍していますが、少人数のため、一人ひとりが球に触れている時間が長いのが特徴です。ソフトテニス部東京学生柔道連盟1部昇格を目標に活動しています。過去には講道館杯日本体重別、全日本学生、全日本ジュニアと大きな大会に出場した実績もあります。柔道部夏はオフシーズントレーニングを行い、冬は合宿を通してスキーの技術を雪上で身につけ、大会に備えます。とにかくスキーを楽しむことを一番に考えて活動しています。スキー部男女で一緒に活動しており、現在東京都大学ソフトボール連盟2部リーグに所属しています。和気あいあいと楽しく練習し、目標を持ってソフトボールをすることができます。ソフトボール部以下の団体は部員募集中の保護団体です。○合氣道部○ウィンドサーフィン部○男子ラクロス部日々高い目標を持って練習に取り組み、勉強と部活の両立をめざしています。信頼し合える仲間と本気で戦うことで、ほかでは味わえない興奮と感動を体験することができます。バスケットボール部男女ともに関東リーグの5部に所属しており、4部昇格を目標に切磋琢磨しています。週3回の活動の中で工夫し、質の高い練習を行えるよう、皆で協力しています。バドミントン部創立から2000年まで関東地区対抗リーグに属し、2001年より関東大学リーグに加盟。近年は2部昇格を目標とし、日々練習に励んでいます。ラグビー部部員は初心者が多く、白帯から始めます。1年に2回、昇級審査を受けることができ、順調にいくと3年生で黒帯を取得することができます。空手部大学からアーチェリーを始める初心者がほとんど。アーチェリーという競技はほかの人と戦うというより、自己ベストのスコアを塗り替えるといったような自分との戦いです。アーチェリー部ダンス未経験者の人でも基礎から練習するので安心です。初心者もスキルを磨きたい経験者も大歓迎です。ジャンルも多彩なので幅広いスキルを身につけることができます。J. F. Oberlin Dancing Company桜美林が開学した翌年の1967年に創部し、創部50周年。男女一丸となって活動しています。卒業までに段位取得をめざします。剣道部ゴルフがうまくなるのはもちろんのこと、自分自身を鍛え、将来に役立てるために日々練習しています。部員の大半は初心者なので、未経験者も大歓迎です。ゴルフ部少林寺拳法は日本の武道。護身術なので、男性のみならず、女性も多く行っています。大会への出場や、総本山での合宿など、目標を持って活動することができます。少林寺拳法部週に3日の活動で、テスト前にはオフ期間もあります。テニスを純粋に楽しみたい方にはおすすめです。硬式庭球部東京都大学サッカーリーグに所属し、2部昇格を目標にチーム一丸となって取り組んでいます。グラウンドが人工芝でサッカーがしやすい環境が整っています。サッカー部週4日練習を行い、夏から秋にかけてリーグ戦に出場しています。大学からラクロスを始める人がほとんどなのでスタートラインは皆同じです。女子ラクロス部O.A.C.U.大集合[ #学生団体 #サークル ]思い出をたくさんつくろう弓道部は、全国でもトップレベルの的中率を誇る東京都リーグでも、男子はⅠ部リーグ4位、女子はⅠ部リーグ1位と、強豪校として位置づけられています。2016年度は、女子が東京都学生弓道連盟女子1部リーグ戦優勝、全日本学生弓道王座決定戦準優勝という結果でした。弓道部ではともに切磋琢磨できる仲間と、強豪校と呼ばれるまでに長年指導してくださっている監督、そして校舎から歩いていける道場と、弓を引く上での環境がすべて揃っています。弓道部男女バレーボール部は、男子20人、女子32人、マネージャー4人で活動しています。主な大会として春・秋に行われるリーグ戦、東日本・全日本インカレ、ビーチバレーボール選手権があります。男女ともに関東大学バレーボール連盟の2部リーグ(全9部リーグ)に所属しており、常に高い意識を持ち、お互いに高めあいながら1部リーグをめざして練習に取り組んでいます。バレーボール部 2013年に特別強化クラブに指定され、駅伝監督に箱根駅伝で大活躍した真也加ステファン氏が就任しました。10月の箱根駅伝予選会では、毎年チーム記録を更新し続け、2016年は10時間41分04秒の25位(50校中)の成績を残しました。また、個人ではレダマ・キサイサ(GC2年)がゴール直前まで先頭を走り2位に入りました。2017年度の目標は予選会15位以内と学生連合への選抜です。加え、学園創立100周年(2021年)までには箱根駅伝出場、シード権獲得をめざしております。陸上競技部(駅伝チーム)2009年に準硬式から硬式へ移行し首都大学野球連盟に加盟しました。春より2部リーグに参戦し同年秋に行われた新人戦では初出場初優勝。その後も、10シーズンで2部リーググループB優勝4回、2部リーグ優勝2回、入替戦出場2回と着実に成果を上げ、加盟後5年で1部リーグ昇格を決定させました。2014、2015年と春季リーグ戦で1部リーグ2位という結果を収め、2016年秋には昇格後3年という短期間での初優勝。その後も、第12回関東地区大学野球選手権大会では初出場初優勝、続く第47回明治神宮野球大会においても初出場準優勝という偉業を成し遂げました。野球部特別強化クラブ144J. F. Oberlin University 2018

元のページ  ../index.html#154

このブックを見る