東京工業大学 大学案内2019
37/60

□ 設置コース海外協力コース海外に対する広い視野と見識、卓越した専門技術を修得。4大学が協力することにより、これまで各大学が単独で努力してきた以上に広範囲な視野を身に付け、海外協力及び技術開発を的確に推進できる人材を育成します。東京工業大学東京医科歯科大学東京外国語大学一橋大学総合生命科学コース生命現象の基本とその応用、さらには人間の社会的存在を支える社会科学的な側面(法律的、言語・心理学的な側面)について講義。これにより医学・歯学・理学・工学・法学・社会学の横断的な知識を持つ人材を育成します。東京工業大学東京医科歯科大学一橋大学生活空間研究コース土木工学、衛生学、公共システムに関する経済学・経営学、地域・都市と人口・労働に関する社会学・経済学等、専門領域の垣根を越えた交流と協働により、安心・安全・快適な生活空間を創造しうる人材を育成します。東京工業大学東京医科歯科大学一橋大学科学技術と知的財産コース先端科学技術の現状とその知的財産権の保護に関して、理論上と実務上の問題を多角的な視野から学びます。社会的に関心の高いテーマ・実例を取り上げるほか、それらの法的保護を専門とする弁護士等も講師に招きます。東京工業大学一橋大学技術と経営コース新技術が社会に与えるインパクト、また社会が望む技術開発、技術導入や技術移転が地域社会に及ぼす影響等、これらの問題について学ぶことにより、広い視野から技術と経営の関わりを探究できる人材を育成します。東京工業大学一橋大学文理総合コース理科系の知識をバックグラウンドに、一橋大学の文系の専門科目の履修により、文理の総合的かつインターディシプリナリーな専門教育の機会を広げ、文理の垣根を越えた幅広い視野を持った人材を育成します。東京工業大学一橋大学医用工学コース医学の基礎知識を学び、医用マイクロマシン、医療用ロボット、ドラッグデリバリィシステム、人工臓器/血液/骨、医用材料/計測等の先端テクノロジーについての関心を深め、課題探求型の実際的研究者・技術者の下地を作ります。東京工業大学東京医科歯科大学国際テクニカルライティングコース実用性の高い外国語能力と工学の基本思想に精通した専門家として、英語を中心とする国際語に精通するだけではなく、日本の産業界との結び付きの強い、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、南米の各外国語及びそれらの地域の文化や事情にも通じた国際人を養成します。東京工業大学東京外国語大学□ 複合領域コースの特徴このコースの受講者は、東工大で専門的な知識と技術を身に付けながら、四大学連合の協定大学で、それぞれの大学の特色ある専門分野を学ぶことができ、コースが定める履修科目の所要単位を修得し合格すると、コース修了が認定されます。 複数キャンパスを股にかけて履修本学で学びながら四大学連合の協定大学で新たな専門分野を勉強することで、従来の教育ではできなかった広範囲の学際的分野の知識を持つことができ、また編入学や複数学士等によって、学生それぞれの勉学や進路の選択肢が広がります。幅広い視野と見識を育む8つのコースコースに出願できるのは、本学に入学した学士課程学生で、受講の可否は、本学の複合領域コース担当教員等による選考を経て決定されます。出願と選考35教育プログラム四大学連合・複合領域コース

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る