東京大学 大学案内2019
49/76

THE UNIVERSITY OF TOKYO 201947学生生活本学では、学生の自主的・自律的な運営のもと、数百に及ぶ課外活動団体*が活動しています。自ら選んだ活動に打ち込む濃密な時間と、その共有から生まれる熱い友情、様々な人との交流を通じた深い経験は、生涯にわたり貴重なものとなることでしょう。運動部・サークル活動(課外活動団体)【屋外競技】【運動部全体をサポートし、盛り上げる】【屋内競技】硬式野球部1919年創部。春と秋に大学野球の聖地・神宮球場で行われるリーグ戦での勝利を目指して活動しています。応援部1947年創部。選手を鼓舞し、見る者に感動を与えることで、東京大学の勝利と発展に尽くすべく、日々練習に励んでいます。躰道部 2001年創部。比較的新しい運動部ですが、現在全国学生大会で10連覇中と実力ある部活動です。さらに、昨年度は世界大会で金・銀メダルを獲得しています。漕艇部1886年創部。春の東商戦(一橋大学戦)と、秋の全日本大学選手権を目標に活動しています。東大のスクールカラー淡青色は、漕艇部のボートの色が由来とされています。競技ダンス部1946年創部。全日本学生競技ダンス選手権大会5連覇中。アマチュア競技ダンス界を牽引する強豪チームとして活躍しています。スケート部(フィギュア)1924年創部。2018年インカレ4級女子団体優勝・Cクラス男子団体2位、国公立大会女子団体優勝・男子団体3位の実績があります。アメリカンフットボール部1957年創部。関東一部リーグ所属。運動会の中で最大級の部員数を誇る運動部です。日本一を目指して日々活動しています。総務部東京大学をスポーツで盛り上げるべく、運動部全体の総括、各種競技体験イベントの実施を担っています。馬術部1915年創部。日々の練習だけでなく、11頭の馬の飼育も大事な活動の1つです。全日本学生馬術大会に9 年連続で出場中です【【躰2運生あさ金競1競覇スとス1カラ大体【運【運動部全体をサをサポポトしトし盛り上り上げるげる】本学には、東京大学運動会所属の部*が46部(除く総務部)あり、大学の代表という気概をもち試合等に励んでいます。運動部http://www.undou-kai.com/club_introduction/本学におけるサークルの在り方は実に多彩ですが、ここでは本学学生を主な構成員とする届出学生団体*から、10団体を紹介します。届出学生団体等http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/h09_01_j.html【音楽・芸術】音楽部管弦楽団1920年創立の歴史あるオーケストラ楽団で、入学式・卒業式での奏楽や学外公演も担い、「東大オケ」の異名をとる団体です。音楽部合唱団コールアカデミー音楽部女声合唱団コーロ・レティツィア1920年創立の男声合唱団に、2009年には女声合唱団も創立され、入学式・卒業式では「東京大学の歌」合唱を担っています。美術サークル1967年創立。絵画、立体、現代アート等、多彩な分野で自由な美術創作を行い、国公立大学連合文化会の美術展にも出展しています。【文化・学術】茶道部1949年創立。茶道を学ぶことで日本の伝統文化に触れ、茶会によりそれを外部発信することを目的に活動しています。ESS1947年創立。英語によるスピーチ、ディベート、ディスカッション等の活動を通じ、英語力の向上や幅広い交流を図っています。行政機構研究会1984年創立。政経・国際の各分科会で学生同士の議論を深める総合的学術系サークルで、講演会企画等も行っています。【公益・広報】五月祭常任委員会各学部等から選出の学生が委員となり、各参加団体や大学と協議を重ね、全国有数規模の学園祭「五月祭」を統括・運営しています。東大女子のためのフリーペーパー biscUiT東大女子を対象とするフリーペーパー発行を通じて、東大女子間の一体感やキャンパスライフの充実を目指し、活動しています。Fair Wind地方高校生が感じる「進学上の壁」を取り払うために、地方出張セミナーや東大ツアー等を企画し、交流・情報発信を行っています。【【五各委大数を東東ー東ンしF地上地ア発【【茶1これ発しE1ピッ語を行1各論ー行*本学では、「課外活動団体に関する規程」に基づき、顧問教員等を定めて大学へ届け出た課外活動団体を「届出学生団体」、(一財)東京大学運動会の加入団体を「運動部」と呼んでいます。

元のページ  ../index.html#49

このブックを見る