東京大学 大学案内2017
13/76

法と政治を中心にして社会科学全般の基礎を学び、関連する人文科学と自然科学の諸分野にわたって理解を深め、人間と社会について広い見識を養う。文科一類経済を中心にして社会科学全般の基礎を学び、関連する人文科学と自然科学の諸分野にわたって理解を深め、人間と組織について広い見識を養う。文科二類言語、思想、歴史を中心にして人文科学全般の基礎を学び、関連する社会科学と自然科学の諸分野にわたって理解を深め、人間と文化的・社会的営為について広い見識を養う。文科三類数学、物理学、化学を中心にして数理科学・物質科学・生命科学の基礎を学び、自然の基本法則に関する探究心を養い、科学や技術と社会の関わりについても理解を深める。理科一類生物学、化学、物理学を中心にして生命科学・物質科学・数理科学の基礎を学び、自然の基本法則に関する探究心を養い、科学や技術と社会の関わりについても理解を深める。理科二類生物学、化学、物理学を中心にして生命科学・物質科学・数理科学の基礎を学び、人間についての探究心を養い、生命と社会の関わりについても理解を深める。理科三類法学部教養学部経済学部教養学部文学部教育学部教養学部工学部理学部薬学部農学部医学部教養学部農学部理学部医学部薬学部工学部教養学部医学部前期課程科類所属している科類に応じて後期課程で進む学部の大枠が決まっています(1~2年)主たる後期課程学部(3~4年)科類の特徴と学部進学との関係 前期課程の各科類から主として進学できる後期課程の学部は右記の表のとおりですが、2006年度の新入生から、すべての科類からどの学部にも進学できる枠が設けられています。 なお、全科類からの進学枠を含め、右記の表に示されていない進学の道もあります。学びのシステムTHE UNIVERSITY OF TOKYO 201711

元のページ 

page 13

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です