杉野服飾大学 大学案内2020
54/96

より高度な創造の世界を追究する4年制大学卒業後の進学課程学びのポイントファッションデザイン専攻科は、大学において服飾に関する課程を修了した者を対象に、「服」と向きあい、自分のスタイルを見つけることを目指す1年間の研究課程です。学部での4年間の学びを礎として、ファッション業界にチャレンジするために学部より深化した知識や技術を学び、「服」を創造する力を高め、自分の未来を切り開き自己実現をかなえる力を身につけることを目指します。デザイナー、パタンナーなどファッション業界で活躍できる人材育成を目的とし、現役のファッションデザイナーなどファッション業界の現場で活躍する人を講師に迎え、ビジネスを視野に入れたものづくりを展開するための実践的な教育を行います。ファッションデザイン専攻科では、ファッション業界で自分の考えを持ち、発信していける人材の育成を行います。学部での学びを確実にファッション業界のキャリアにつなげられるように、「服をつくる」ことだけでなく、「服をプロデュース」することも学んでください。ファッションデザイン専攻科修了生の中には、独立してブランドビジネスをスタートさせた人、東コレブランドに就職した人をはじめとして、現在ファッション業界で活躍している人を輩出し続けている実績があり、今後も多彩な人材をファッション業界に送り続けます。徹底した実践教育で即戦力になる人材を業界に送り出す専攻科長講師 瀧川 美佐子TEACHER'S VOICE1年間の学び●ファッションクリエーション実践 Ⅰ・Ⅱ●クリエーション技法 Ⅰ・Ⅱ●ファッションアパレルマーチャンダイジング Ⅰ・Ⅱ●ファッションリテールビジネス Ⅰ・Ⅱ●CGデザイン表現 Ⅰ・Ⅱ●デザイナーズ特講 Ⅰ・Ⅱ●表現演習 Ⅰ・Ⅱ●コンセプト論●日本文化特講●インターンシップファッションデザイン専攻科53

元のページ  ../index.html#54

このブックを見る