杉野服飾大学 大学案内2020
27/96

2年次3年次学びについて3次元とデザイン設計を融合する特殊素材を利用して、コレクションのパターンを設計する即戦力を磨き上げる人体工学設計技術 Ⅰ・ⅡCAD&3D演習 Ⅰ・Ⅱ感性産業CAD Ⅰ・Ⅱ手引きまたはCADで作成したパターンを使用し、工業縫製方法を学修するとともに、基本的なパターンの原理を学びます。3次元計測システムを使って個人の原型を作成します。首の形状や腕の動きを考慮し、人体工学からのデザイン設計をすることによりパタンナーの思考を学修します。[人体の動き]は、劇団 山の手事情社の俳優を招いて指導していきます。教員作品と俳優のコラボレーション学生サンプル大学3年 ショウケイウ3次元腕付け根の考え方ショルダーダーツ産学連携によるベストを制作します。共和レザー(株)の提供による合成皮革を使用し、合成皮革の扱い方を学びます。3次元計測器を使用して、人体形状からバストの厚み度を調査し、フィットするベストを科学的に分析します。CADによりパターンを作成し、トワルの組み立てまで行います。画面上のパターンを立体に組み立て、ボディに着用させてシルエットを確認することでバーチャルではないパターン力を養います。2年次で得た基本をベースにさらに即戦力を養うために、高度なパターン展開や、人体の知識を深め、パターンメーキング2級レベルを到達目標とします。パターンの基礎を身につけるパターンと縫製の技術を身につける4年次独自の世界観で作品をつくり上げていきます。作品は、5~8作品を制作します。パターンと素材をしっかり把握しながら、人体工学的な観点で衣服を設計していきます。パターンと人体の関連性を身につける3年間の流れと主な科目●インダストリアルパターン Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ●感性産業デザイン Ⅰ・Ⅱ●CGデザイン Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ●人体工学設計技術 Ⅰ・Ⅱ●CAD&3D演習 Ⅰ・Ⅱ●感性産業CAD Ⅰ・Ⅱ●卒業制作 Ⅰ ・ⅡCURRICULUM大学祭展示優秀作品TV番組や専門学校で指導している佐藤直雅氏による講演会を開催しています。プロのヘアメイクを学習することによって感性を高めます。ファッションにとってのヘアメイクとは何かを学ぶことができます。各界で活躍する方々による審査ヘアメイクアーティストとのコラボレーション4年学外審査会FOCUS学外審査会第1位 田中 見和「かくす」情報収集して、自分のスケッチブックを作成工業縫製方法で作品を制作するCGデザイン Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ感性産業デザイン Ⅰ・ⅡCGデザイン Ⅳ 36cm展示36cm幅の展示をすることで、自分の世界観をつくり上げることができます。展示では、洋服を設計するためにリサーチした自分の構想をプレゼンテーションします。CGデザインⅡでは、色彩検定2級取得を目指して指導します。基本のジャケット製作を通し、内部構造や工業用パターンで表記されている事項が実際の縫製工程でどのように展開されていくのかを理解していきます。成果を発表する機会として展示を行います。大学3年選抜展示産地を体験産地調査奄美大島紬メーカーの原絹織物(株)と、大学研究教職員による商品のデザイン企画を行っています。学生には特別セミナーを開き、奄美大島紬を紹介します。希望者には3月奄美大島での体験型研修旅行も行います。原 仁左エ門 工芸士26SUGINO FASHION COLLEGE

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る