昭和女子大学大学院 大学案内2019
5/24

3言語教育・コミュニケーション専攻(博士前期課程)  ■日本語教育講座 ■英語教育講座 外国語教育の指導的な役割を担うことのできる専門家の育成を目的とする専攻です。日本語非母語話者に日本語を教える教師または日本人に英語を教える教師を目指す日本人学生、留学生、現職教師などを主な対象としています。総合的な「第二言語習得の科学」を修めつつ、言語教師に求められる理論と実践の融合を目指して、ティーチングスキルと高いコミュニケーション能力の習得を図ります。英語教育講座では昭和ボストン校(米国)を活用した研修の機会を設けています。*また、社会人大学院生が履修しやすいよう、国内外の著名な研究者を招聘した集中講義、夕方以降の時間帯の授業も実施しています。*実施については、その年の履修者数や先方の大学・施設の都合による場合がある。文学言語学専攻(博士後期課程)  博士前期課程3専攻での教育・研究を基盤とした、日本語日本文学、英語英米文学、言語教育学(日本語教育講座・英語教育講座)の3つの研究領域で構成されており、日本および英米に関わる文学、語学、言語教育学の高度な教育と研究を行います。 専攻する研究領域において専門性を深めるとともに、他領域の科目を履修することで学際的な視点を養い、国内外の教育や研究の場で活躍できる有為な人材を育成します。 博士前期課程から進学される方のほか、社会人の方が専門領域のキャリアアップやブラッシュアップを図る場としても活用できるよう、年齢、国籍等を問わず、高い意欲と研究能力を備えた方々に広く門戸を開いています。

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る