日本獣医生命科学大学 大学案内2017
47/60

キャリアサポート キャリア支援センターでは、常時専任の職員が皆さんの卒業後の良質なキャリア形成のための相談・指導をしています。本学は長年、全学科において就職内定率が高い実績を誇り、多数のOB・OG が各界で活躍しています。キャリア支援の取り組みは、就職ガイダンスの充実したプログラム、学内企業セミナー、インターンシップ、OB 訪問の紹介等々、豊富なサポート体制があります。学生一人ひとりに合った個別面談を優先し、進路・就職指導に低学年からのキャリア教育を導入しています。『キャリア支援センター』が進路・就職を指導 進路個別支援では、キャリアカウンセラー(有資格者)を中心に学生個々の事情・環境に合った進路支援に力を入れています。特に、就職支援では、就職活動のカウンセリング方法をマニュアル化し、①キャリア設計、②自己分析、③業界研究、④ES(履歴書)ワークシートの順に段階的に本人の意思を確認しながら進めていきます。また、必要に応じ、インターンシップ、OB訪問の相談にも乗り、学生本人の要求段階に応じ積極的に対応しています。進路個別支援 農林水産省(動物検疫所)、県家畜保健衛生所、保健所(食品衛生)、全国のNOSAI、JRA、動物園(水族館)、動物病院、各種牧場、企業食品検査センター、食品メーカー、製薬メーカー等、数多くの派遣実績があります。インターンシップ先(実績) 本学では各学科3年次(獣医学科は5年次)学生に対して、下記のような多彩な就職ガイダンスを数多く実施しています。充実した就職ガイダンスの実施1 自分を知るために履歴書、エントリーシート等の自己PRや、学生時代に打ち込んだこと等の表現方法を解説します。■ 自己PR表現講座多方面からの価値観・志向分析で自己理解を促進し、実際に診断してみます。■ 適性診断テスト各自適性診断結果をもとに、より効果的に自己分析対策を行います。■ 自己分析セミナー4 採用試験に向けて実際に採用担当者の視点から面接を実施します。■ 模擬面接多くの企業や公務員の採用試験で用いられている一般常識・SPI試験を実施します。■ 一般常識・SPI対策テストエントリーシートの役割や企業の視点、テーマごとの攻略法、記入方法など実例を交えて詳しく解説します。■ エントリーシート対策講座エントリーシートのテストを実施して、現在の自分を把握します。■ エントリーシート対策テスト面接の種類や、人事から見た面接時のポイント並びにビジネスマナー全般について解説と実演を行います。■ 面接対策セミナー基礎・実演グループディスカッションを企業が実施する意図や方法、評価基準について解説と実演を行います。■ グループディスカッション基礎・実演3 ビジネスマナーを身につけるために社会人として好感を持たれる歩き方、姿勢など、第一印象向上への具体的なアドバイスをします。後半は女子学生対象のメイクファッション講座です。■ マナー・メイクファッション講座正しいリクルートスタイルについて解説します。■ 着こなし講座2 社会(業界・業種)を知るために本学学生の実績や興味をもとに業界・業種について事業内容や仕事内容について解説します。■ 業界・業種研究各種業界・業種の現状・動向について解説します。■ 業界・業種別就職セミナー人事担当者やOB・OGを迎えて説明会を実施します。■ 学内合同企業説明会インターンシップを通して、業界・業種またその企業の風土について知ることのメリットについて解説します。■ インターンシップ対策セミナー業界研究・業種研究の様子 1年次、2年次と段階的にキャリアセミナーを受けることで、学生自身の自己発見・自己分析につながり、早期に自分の将来と向き合えます。低学年キャリア教育このキャリアセミナーでは、「自分に向き合う」ことを中心に解説します。早期の自己概念の確立が大切な進路決定のカギを握ります。▶1年次キャリアセミナーこのキャリアセミナーでは、学科ごとに、キャリア設計(自己分析)、先輩達の進路(就職)動向などについて解説します。進路選択のヒントが得られるはずです。▶2年次キャリアセミナー2年次のうちにキャリア支援センターで、自分の進路について職員と話をすることで、将来についての情報・ヒントを得ることができます。「この時期に自分の進路について話せてよかった」という声も多くあがっています。ぜひこの機会に一度、キャリア支援センターに行ってみましょう!▶2年次全学科全員面談45

元のページ 

page 47

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です