日本大学商学部 学部案内2018
29/48

コースで学び強みを身につける3年間1年次に学修した専門基礎科目などによって興味・適性を見極め、2年次からは7コースの中から1コースを選択します。専門知識を深く学ぶとともに、仕事の現場を見据えた社会人基礎力も育成します。2・3・4年次マーケティング・コース市場の創造や活性化をはかるマーケティングを探究。社会・顧客の多様な変化やマーケティングの理論・技法などを実践的に学びます。トレード&エコノミー・コース国際的なビジネスに欠かせない現代経済理論を体系的に学修。流通、金融、貿易などにおいて、世界に通用する能力を身につけます。ファイナンス・コース金融、証券、保険、国際金融、企業会計、ビジネス法務の知識と考え方を習得。企業活動に欠かせない資金に関する専門知識を習得します。マネジメント・コース組織運営に必要な知識に加え、グローバル化に対応した経営を探究する科目も充実。マネジメント力を身につけ、経営感覚を養います。ベンチャー&経営情報コースベンチャービジネスやIT(情報技術)を体系的に学修。ベンチャー企業の基礎事例・理論、経営と情報システムの関連などを学修します。アカウンティング・コース会計の幅広い視野と問題解決能力、理論と実践に関する専門知識を習得。社会の変化に適応し、ビジネス社会をリードする人材を育成します。職業会計人コース(定員制)公認会計士や税理士など、会計のスペシャリストの育成を目的にしたコース。国家試験の合格をめざすために必要な科目を設置しています。 しっかり学ぶ1年次 して習得する専門知識の基礎や、 ・考え方を学びます。1年次に学修した内容や興味・適性をもとにコースを選択専門基礎科目初年次教育「専門基礎研究」1年次以降に専門科目を学ぶための基礎を固めるために専門基礎科目を履修します。商学Ⅰ、経営学Ⅰ、会計学Ⅰ、経済学Ⅰの必修4科目で専門知識の基礎を固め、2年次からのコース選択の手掛かりを見つけることを目標とします。クラス担任による少人数の授業で、将来の方向性を考えながら4年間の学修計画を立てたり、自らのキャリア形成について考えるなど、大学で主体的に学ぶために必要な意識を築きます。又、自分の考え方を表現する文章技術や、リポートの書き方など、大学での学びに必要な知識について学びます。eラーニングを活用した図書館ガイダンスでは図書館の利用方法を学び、文献・参考資料などの情報を検索するやり方を身につけます。専門選択(ゼミナール・プロジェクト研究・特殊講義など)/外国語専門科目学習ではなく学修へ知識や経験を蓄える「学習」から、日本大学商学部のカリキュラムを修める「学修」へと学びのスタイルが変わります。目指す将来像□ 商品の新しい売り方を提案したい□ 営業、販売促進の仕事で活躍したい□ 広告や宣伝の仕事に就きたい□ 商品の企画やブランド戦略に興味がある目指す将来像□ 貿易の世界で活躍したい□ 物流や流通の企業に就職したい□ インターネット取引に興味がある□ グローバルに活躍したい目指す将来像□ 銀行・金融機関に就職したい□ FP(ファイナンシャルプランナー)になりたい□ 株式投資に興味がある□ 保険の仕組みに詳しくなりたい目指す将来像□ 会社の経営企画を担当したい□ 社長を目指したい□ リーダーシップを発揮したい□ 社員の管理・育成に関わりたい目指す将来像□ 起業して成功したい□ 情報システムを活用したい□ 家業を継承・発展させたい□ ネットビジネスを始めたい目指す将来像□ CFO(最高財務責任者)になりたい□ 企業の経理部門で働きたい□ 環境保全に関する会計に興味がある□ 税金の仕組みについて知りたい目指す将来像□ 公認会計士・税理士を目指している□ 日商簿記検定1級に合格したい□ 経理の専門家として活躍したい□ 会計コンサルタントになりたい29

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る