日本大学商学部 学部案内2018
27/48

経済的理由により修学困難な学生(後援会会費を納付している学生)に対し給付します。経済的理由により修学困難な学生に対し給付します。給付型奨学金修学困難者への支援2018年度奨学金給付プラン経済的理由による修学困難者への支援を目的に、2018年度はさらなる制度の拡充を予定しています。この他、資格取得者、経済的理由により修学困難な学生、成績優秀者等を対象とした「商学部菅奨励金」「商学部職員会奨学金」「小澤奨学金」などの制度があります。80名商学部絆奨学金(年間)年間授業料相当額合 計40名商学部絆奨学金(半期)年間授業料相当額の半額25名商学部後援会奨学金年間授業料相当額の半額経済的理由により修学困難な学生(校友会年会費を納付している学生)に対し給付します。12名商学部校友会奨学金年間授業料相当額の半額経済的理由により修学困難な学生(校友会年会費を納付している学生)に対し給付します。30名日本大学校友会準会員商学部奨学金年間授業料相当額の半額240,000円資格等取得奨励金資格等取得者への支援資格等取得奨励金(過去5年間)在学中に商学部で定める資格試験等に合格及び所定の成績を収めた学生に対して、奨励金の給付を行うものです。2016年度は、総額12,907,000円が給付されました。種 別資 格給付総額人数資 格給付総額人数募集概要給付額58,400,000円14,600,000円9,125,000円4,380,000円10,950,000円4,080,000円予算額人数日本大学創立130周年記念奨学金の新設成績優秀で、かつ経済的理由により修学困難な学生に対し給付します。17名101,535,000円204名㈱日本大学事業部奨学金※2012年度~2016年度実績。給付者数は延べ人数です。※2015年度より開設※2016年度より開設公認会計士短答式試験税理士試験(簿記論)税理士試験(財務諸表論)日本商工会議所簿記検定1級ファイナンシャルプランナー技能検定2級証券外務員二種総合旅行業務取扱管理者基本情報技術者ITパスポート秘書技能検定2級中小企業診断士3,000,000円1,840,000円1,150,000円2,600,000円2,550,000円864,000円600,000円50,000円1,620,000円4,246,000円200,000円21名20名15名33名73名55名12名1名71名364名1名TOEIC®(850点以上)TOEIC®(750点以上)TOEIC®(650点以上)TOEFL®(68点以上)IELTS(6.5以上)IELTS(6.0以上)IELTS(5.5以上)独立行政法人日本学生支援機構が定める留学プログラム官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~5,200,000円7,800,000円6,450,000円150,000円200,000円200,000円100,000円38名96名161名3名1名2名2名200,000円1名※2015年度より開設特待生制度日本大学特待生学業成績・人物ともに優秀な2年次生以上の学生を対象にした制度です。年間授業料相当額の半額及び年額120,000円の図書券年間授業料相当額の半額40名※上記学費以外に後援会費30,000円(前期15,000円、後期15,000円)及び日本大学校友会費(準会員)10,000円を 毎年納入していただきます。又、卒業年度に日本大学校友会正会員会費初年度分を10,000円納入していただきます。260,000円405,000円85,000円750,000円ー  405,000円85,000円490,000円260,000円810,000円170,000円1,240,000円2018年度入学者納入金入学金授業料施設設備資金合 計項 目入学手続時納入金9月納入金(後期)計[甲種特待生][乙種特待生]日本大学では、大学全体で一般入学試験出願前予約採用型の給付型奨学金を新設します。学部・短期大学部の経済的支援を必要とし、修学意思が堅固で学業成績及び人物が優良な学生に給付します。第1種奨学生は一般入学試験によって1年次に入学を許可された学生、第2種奨学生は在学中の学生を対象とします。種 別給付額人 数第1種 入学生対象30万円第2種 在学生対象250名750名27

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る