日本大学法学部 学部案内2017
6/56

06法律学科4年 梅津 恵里 さん コツコツと地道に努力する姿が、目に留まったのかもしれません。高校の先生から「君は法曹をめざすといい」と勧められたのがきっかけで、弁護士に関心を持つようになりました。現在は法科大学院への進学と同時に、司法試験予備試験にチャレンジする勉強をしていますが、日本大学法学部は勉強の環境がとても充実しています。法律の授業も説明がわかりやすいですし、気さくな先生方が多いので、気軽に質問や相談をしやすい雰囲気があります。私は「不法行為」についての授業に感銘を受け、医療過誤などの不法行為から被害者を救済する弁護士をめざしたいと思うようになりました。 所属するゼミナールでは、全国十数校の大学の学生たちと討論をくり広げる合同ゼミナールに参加しました。論点を明確にし、自己の主張をわかりやすく伝える練習をすることができたため、将来の口頭弁論で必要な力を養ういい機会だったと思います。また1年次から司法科研究室で勉強をしています。司法科研究室には一緒に勉強する仲間がいて心強く、しかも弁護士として仕事をされているOB・OGの方とのつながりもできます。先輩方から仕事のお話などを伺うことが、日々の勉強への励みになっています。法律学科(第一部・第二部)Department of Law■1週間の履修例(3年次前学期)■ 私のStep Up入学の動機授業での学びゼミナールでの学び将来像弁護士をめざして、学びの環境が整った法律学科の法職課程に入学。様々な法律を学びながら、弁護士としての生き方について考えを深める。民事訴訟法のゼミナールに所属し、合同ゼミナールを通して他大学とも交流。被害者の気持ちに寄り添って適正な法的救済のできる弁護士になりたい。Lawyer Challenge熱心な先生や同じ志を持つ仲間のおかげで司法試験突破に向けて頑張れています※現在開講していない科目も含まれます。MonTueWedThuFriSat12宗教学刑事法特殊講義Ⅰ3刑事法特殊講義Ⅱ法律外国語Ⅰ法律外国語Ⅱ労働法4ゼミナール民事執行法法学特殊講義5公法系特殊講義Ⅰ

元のページ 

page 6

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です