日本大学文理学部 学部案内2017
63/240

学芸員は、博物館、美術館、水族館、動物園などの資料の収集・保管・展示、および調査研究などの業務に関わる仕事をする専門職です。文理学部には資料館があり、博物館実習を実践的に学べる環境が整っています。学芸員になるためには学芸員コースで所定の単位を修得することで、学芸員の国家資格が授与されます。学芸員コースを希望する人は2年次に博物館概論ならびに、博物館経営論を受講したうえで選考試験を受ける必要があります。学芸員コースの主な科目● 博物館概論● 博物館実習(学内)● 博物館実習(館務)● 博物館経営論● 博物館実習(見学)学芸員コース博物館などでの専門職を目指す●社会福祉士(社会福祉学科のみ取得可能)各学科で取得可能な受験資格●キャンプインストラクター(体育学科のみ取得可能)各学科で取得可能な資格●指導員・コーチ・スポーツリーダー等卒業後、各自が申請をする資格任用資格講習や一部の試験が免除される資格福祉に関する相談に応じ、人間関係における問題解決を図り、人びとが自ら自立した生活を営むことができるよう支援したり、よりよい社会の実現に向けて社会の変革をはかるソーシャルワーカーの国家資格。少子高齢化社会において重要な役割を果たします。行政・病院・社会福祉協議会等で活躍しています。「公益社団法人 日本キャンプ協会」が認める指導者資格で、体育学科専門科目「野外スポーツ実習(キャンプ)」にて必要な知識・技術を学び、認定試験で資格を取得します。●社会調査士(社会学科のみ取得可能)「一般社団法人 社会調査協会」が授与する公的な資格で社会調査の企画・設計・実施・分析・報告を主業務とする調査機関やシンクタンク、マスコミなどでの活躍が期待できます。●地域調査士(地理学科のみ取得可能) 地域診断、環境評価、地域計画などを実践する能力を有する「地域調査の専門家」として認定されます。●GIS学術士(地理学科のみ取得可能)GISの学術を持ち、地理情報をコンピュータ上で地図化することで表示し、分析・考察できることを証明する資格です。●認定心理士-心理調査-(心理学科のみ取得可能)心理学科の学生は、所定の科目を履修し卒業して申請すれば「公益社団法人日本心理学会」による認定を受けることができます。●技術士補(地球科学科のみ取得可能)地球科学科の所定のプログラムを修了したものは、「公益社団法人 日本技術士会」で登録することによりこの資格が取得できます。※2020年3月卒業までJABEE認定済み●測量士補地理学科・地球科学科・数学科・情報科学科・物理学科を卒業したものは国土交通省国土地理院に申請すれば、この資格が取得できます。●毒物劇物取扱責任者(化学科のみ取得可能)卒業後、各都道府県庁の業務主管に申請すればこの資格を取得できます。体育学科専門科目の指定された単位を修得することで、サッカーや水泳の指導者として有効な資格を得ることができます。また、卒業後にその他のスポーツ指導者資格取得を目指す際、いくつかの単位が免除されます。●社会福祉主事●児童福祉司(社会学科、社会福祉学科、教育学科、心理学科)●身体障害者福祉司大学等で指定した科目を履修して卒業し、公務員などの採用試験に合格し、実際に業務に就いてはじめて得られる資格です。行政機関等で社会福祉に関する相談・指導・援助などの専門的な業務を行うための資格です。児童相談所において、子ども、保護者、関係者等から子どもの福祉に関する相談に応じ、必要な支援・指導や関係者等との連絡・調整を行う専門職員です。 身体障害者の日常生活他、いろいろな相談に応じ必要な助言指導を専門的に行う職員で、身体障害者更正施設等に配置されます。本学部で取得できるその他の資格・受験資格・任用資格

元のページ 

page 63

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です