日本大学文理学部 学部案内2017
51/240

●中学校1種免許(理科)●高等学校1種免許(理科)●社会教育主事 ●司書教諭 ●司書 ●学芸員取得可能な資格例「物理学は難しい」そんなイメージを多くの方が抱いているかもしれません。しかし、大学の物理学科では、自然現象を実感するための実験と、問題を解きながら物理の理解を深める演習に多くの時間を割り当てていて、難しいだけではない物理の深さと面白さを皆が感じられるように工夫を凝らしています。演習では、講義で習った数式の具体的な問題への適用、また、その過程での学生同士の議論などを通して物理の本当の面白さを感じることができるでしょう。また、演習科目は、専門的な研究で使う数学技術を身につける場にもなっています。「物理学演習1」物理学科 授業紹介物理学科 授業紹介女性の感性を物理学で活かしたい。物理と聞くと高校生の皆さんにはわかりにくいかもしれませんが、一言でいえば自然界にある現象を学ぶ学問です。物が上から下に落ちるのは重力があるからですが、重力という現象は解っていても、その本質は実はまだまだ解明されていなかったりします。そういった自然現象の本質を探究していく、そんな学科です。「物理学科」では、どのようなことを学んでいるのですか?女性に物理を好きになってもらえるような、そんな貢献がしていける職に就きたいですね。物理学は「好奇心」と「感性」の学問だと思っています。私は「雨が当たっても痛くないのはなぜだろう?」こんな日常シーンで「?」が浮かんできて、その本質を知りたくなるのですが、やはり男性と女性では物事の捉え方が違うため、今後新しい物理の法則を発見するためには女性の「感性」が必要になってくるかもしれません。五十嵐さんの将来の夢、教えてください。卒業後の進路専任教員の紹介3年生 五十嵐 綾香さん物理学科の卒業生は、製造業、情報通信業を中心としたさまざまな分野の企業に就職し、各方面で活躍しています。教員志望者も多く、毎年何人かが中学や高校の理科の教員への道に進みます。また、専門知識を得るために大学院に進学する人も少なくありません。・石田浩教授/物性理論・久保康則教授/固体電子論・十代健教授/ナノサイエンス・鈴木俊夫教授/原子核理論・高橋博樹教授/超伝導実験・千葉剛教授/宇宙物理学・橋本拓也教授/エネルギー科学・平本尚教授/統計物理学・水野伸夫教授/プラズマ物理・上岡隼人准教授/レーザー・光物性・川上隆輝准教授/磁性物理学・七井靖助教/レーザー・光物性※学年は取材時のものです。業種別進路先【2016年3月卒業生】平本 尚 教授50公務2.0%運輸業2.0%金融・保険業 7.8%学校教育17.6%サービス業 27.5%その他教育・学習支援業 2.0%卸売・小売業 9.8%製造業7.8%情報通信業17.6%建設業5.9%

元のページ 

page 51

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です